昨年12月の米市場における「The Witcher 3: Wild Hunt」の販売は驚異の前年同月比554%増、NPDがドラマ化の影響を報告

2020年2月14日 10:02 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Witcher」

Netflixによるドラマ化を経て、CD PROJEKT REDのトリロジーや原作小説まで巻き込む熱狂的な人気を獲得した「ウィッチャー」シリーズですが、新たにNPDがアメリカ小売市場における「The Witcher 3: Wild Hunt」の販売動向を報告し、ドラマが公開された2019年12月に前年同月比562%増となる大幅な販売増を達成したことが明らかになりました。

NPDの報告によると、この大幅な販売増には2019年10月のNintendo Switch版“The Witcher 3: Wild Hunt”発売も影響しており、Nintendo Switch版を除外した12月の同小売市場における最新作の販売は前年同月比で63%増だったことが判明しています。

また、NPDは原作小説に対する影響も報告しており、同じく2019年12月のアメリカ市場における小説“ウィッチャー”シリーズの販売は、前年同月比で562%増に達したとのこと。

今回の報告を行ったNPDのアナリストSartori Bernbeck氏は、今回の事例が比較的ニッチなIPをより大きな成功レベルに引き上げ可能であることを示す証左だと説明。IP保有者がエンターテインメント業界全体の市場動向を把握し、既存IPのクリエイティブな探究を通じて適切な新分野に対する関心の高まりを利用することが重要だと強調しています。

情報元及びイメージ:VentureBeat

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.