Ubisoftがキャメロンの人気映画をゲーム化する「Avatar」の新作は現在も開発中、MassiveのJesper Karabanov氏が報告

2020年2月13日 23:39 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Avatar」

2017年3月にアナウンスされ、2018年5月には2020年4月1日以降の発売を予定している旨が報じられたMassive EntertainmentとUbisoft Stockholmの「Avatar」シリーズ最新作ですが、先日Ubisoftが2020~21会計年度内(2020年4月1日から2021年3月31日まで)に5本のAAAタイトルをリリースすると発表したラインアップにどうやら入っていないと思われる“Avatar”シリーズ最新作の進捗に注目が集まるなか、UbisoftがScreen Rantの確認に応じ、現在も“Avatar”が開発中であることを明言しました。

これは、Massive EntertainmentのプロデューサーJesper Karabanov氏が“Warlings of New York”拡張のプレビューイベント会場で明らかにしたもので、現在も開発が続けられていることを伝えた氏は、現段階で“Avatar”について話すことはできないと発言しています。

ジェームズ・キャメロンの人気映画シリーズをビデオゲーム化する“アバター”最新作は、“Tom Clancy’s The Division”を生んだお馴染みMassive Entertainmentと、Battlefieldシリーズの立役者Patrick Bach氏が率いる新スタジオUbisoft Stockholmが共同で開発を進めているプロジェクトで、今のところゲームのディテールは不明ながら、MassiveのSnowdropエンジン採用が報じられていました。

参考:昨年2月末に公開された“アバター”新作のティザー映像
情報元及びイメージ:VG247, Screen Rant

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.