美しい手書きのマンガスタイルに生まれ変わった「Streets of Rage 4」のアートディレクションに焦点を当てる開発映像が公開

2020年2月14日 22:45 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Streets of Rage 4」

昨年末にアダム・ハンターの復活が報じられた“Streets of Rage”(ベア・ナックル)シリーズのナンバリング最新作「Streets of Rage 4」ですが、新たにDotemuが本作の新たな開発映像を公開。今回は美しい手書きの漫画スタイルに生まれ変わった最新作のアートディレクションに焦点を当てる興味深い内容となっています。

オリジナルのピクセルアートとの比較を含む多数のアセットやゲームプレイ、アニメーションが確認できる最新映像は以下からご確認ください。

新たに公開されたアートディレクションにまつわるメイキング映像
参考:こちらは昨年11月に公開されたゲームプレイのメイキング映像

日本では『ベア・ナックル』のタイトルで知られる永遠の名作『Streets of Rage』は、その色あせることのないゲームプレイとエレクトロダンスに影響を受けた音楽で有名な格闘ゲーム三部作です。『Streets of Rage 4』は、新たなシステム、手描きの美しいビジュアル、ゴッドレベルのサウンドトラックを備えつつ、この名三部作をベースとして制作されています。

そして彼らは再会する

『Streets of Rage』のような名作タイトルには、それを代表するキャラクターが存在します:ストリートを一掃するため、アクセルやブレイズ、その他のベテランが再会。新たな動きやパワフルなミュージックと共に、ヒーローたちが考えなしなヒヨッコ犯罪者のグループを全力でぶっ飛ばします。

手描きのビジュアルと新たな楽曲

25年ぶりの続編となる『Streets of Rage 4』は、アクセルとブレイズの華麗なカムバックで横スクロール格闘ゲームを彩ります。豪華な手描きアニメーション、新たな戦闘能力、素晴らしい作曲家チームが新しく書き起こしたミュージックトラックを備えた『Streets of Rage 4』は、その名に恥じぬトリビュートであると同時に、アクションファンに愛される名作を復活させてくれるものとなることでしょう

シリーズは、エレクトロダンスに影響された音楽によって、世界中でよく知られています。『Streets of Rage 4』のサウンドトラックは、古代祐三、川島基宏、下村陽子、長沼英樹、山岸継司を初めとする数多くの錚々たるミュージシャンたちが手がけ、この Streets of Rage 最新作の素晴らしいトラックを新たに創造します。

特長

  • 帰ってきた伝説の Streets of Rage シリーズ
  • 『Wonder Boy: The Dragon’s Trap』の制作に関わったスタジオによって作り出された、完全に手描きでアニメーションする美しいグラフィックス。
  • 仲間と協力することも、ひとりで都市を一掃することも可能
  • クラシックなゲームプレイが新たなシステムで向上
  • ワールドクラスのオールスターミュージシャンが手がけるサウンドトラック
  • あちこちに焼き鳥

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.