サム・フィッシャーが参戦する「Ghost Recon Breakpoint」エピソード2の新たな解説映像が公開

2020年3月24日 23:02 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Ghost Recon Breakpoint」

本日、Year1パスEP2“ディープ・ステート”を含むタイトルアップデート2.0の配信を迎えた「Tom Clancy’s Ghost Recon Breakpoint」ですが、新たにUbisoftがエピソード2の多彩な新コンテンツを紹介する6分弱の本格的な解説映像を公開しました。

お馴染みサム・フィッシャーが登場するストーリーミッションに加え、新クラス“エンジニア”と“エシュロン”のディテール、スプリンター・セルテーマの新装備、多彩なオプション設定を用意したイマーシブモード“ゴースト体験”といった新コンテンツのディテールが確認できる最新映像と日本語字幕入りの“ディープ・ステート”トレーラーは以下からご確認ください。

エピソード2“ディープ・ステート”の新たな解説映像
“ディープ・ステート”の日本語字幕入りトレーラー

“ディープ・ステート”の主な新コンテンツ

■ 新たなアドベンチャー

エピソード2「ディープ・ステート」では8つのミッションが追加され、『スプリンターセル』シリーズより「サム・フィッシャー」も登場します。彼らは新たな軍事ドローンの開発の噂を入手し、その計画を止めるためアウロラを調査します。この冒険では隠密行動がより重要となります。YEAR1PASS をお持ちの方、個別で購入された方はすべてのミッションを利用することができます。全てのプレイヤーは最初の2つのミッションと2つの報酬を無料で利用いただけます。YEAR1PASS を持っていなくても、協力プレイモードでYEAR1PASS を持っているフレンドと一緒にプレイすればすべてのミッションをプレイすることができます。また新たに追加される10個の『スプリンターセル』をテーマにした報酬は2つ目のミッション以降に入手可能となります。

■ 新たなクラス

新たなクラスがPvE、PvPの両方で利用することができます。YEAR1PASS をお持ちの方は1週間先にプレイすることができます。

  • エシュロン:ステルスに特化し、静かに動き、素早く敵を倒す。スペシャルアビリティのソナービジョンは壁越しでも敵の位置を知ることができるようになり、さらにドローンを妨害します。
  • エンジニア:エンジニアはドローンに対してより多くのダメージを与えることができます。グレネードランチャーが効果的になったり、スペシャルアビリティのディフェンスドローンが近くの敵を攻撃します。またクラスツールのサプライドローンが追加の弾薬を提供してくれます。

■ ゴースト体験

すべてのプレイヤーに提供される新たなモードにより、全く新しいゲーム体験をお楽しみいただけるモードとオプション設定を選択できるようになります。より詳しい情報は公式サイトをご覧ください。

■ PvPモードアップデート

タイトルアップデート2.0により新たな4つのマップとマップへの投票が追加されます。

情報元及びイメージ:UbiBlog

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.