ローグライクなデッキ構築/弾幕アクション「One Step From Eden」の日本語Nintendo SwitchとPC版が本日発売

2020年3月26日 12:56 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「One Step From Eden」

本日、架け橋ゲームズが国内向けにプレスリリースを発行し、フィラデルフィアの開発者Thomas Moon Kang氏が手掛けたハイスピードな弾幕アクションとデッキ構築要素を組み合わせた独創的な新作「One Step From Eden」のNintendo Switch版発売を報告。本日よりニンテンドーeショップにて日本語版が2,050円で購入可能となっています。(Steam PC版は本日深夜に配信予定)

9人の個性的なプレイアブルキャラクターや舞台となる希望の地“エデン”を含む“One Step From Eden”の概要を分かりやすくまとめた最新のリリース情報は以下からご確認ください。

その一歩がエデンへと続く選択を積み重ねるデッキ構築&弾幕アクション『One Step From Eden』Nintendo Switch™ / PC(Steam)版リリースのお知らせ

本日 Humble Bundle は、デッキ構築とハイスピードな弾幕アクションを融合させたゲーム『One Step From Eden』を Nintendo Switch™にてリリースいたします。また、深夜には PC(Steam)版も配信開始される予定です。

9人のユニークなキャラクターから1人を選択して、崩壊した世界に残った唯一の希望「エデン」を目指します。プレイごとに冒険の内容が異なるローグライク要素を取り入れているので、状況に応じた自分ならではのデッキや戦いのスタイルをぜひ見つけてみてください!

『One Step From Eden』とは

ローグライク要素を取り入れたデッキ構築&ハイスピード弾幕アクションゲーム

「One Step From Eden」

――絶望が満ちる世界における最後の希望の地「エデン」

その地に辿り着くためには、強力なスペルと冷静で的確な判断力が必要だ。旅の途中で立ちはだかる強力な敵を倒しながら、カードとアーティファクトの選択を繰り返していく。

ときには、戦いで勝利した敵の運命を決めることもあるだろう。

慈悲か破壊か…

それぞれの選択の積み重ねがキミの未来を左右する。

「One Step From Eden」
「One Step From Eden」
「One Step From Eden」

ゲームの特徴

  • 冒険するたびに変化するエデンへの道:エデンへの冒険は足を踏み入れるたびに変化する。200種類以上のスペルと、100種類以上のアーティファクト…毎回異なるカードと敵に出会いながら、強力なデッキを構築しよう!さらに、2人で楽しめるローカル協力&対戦モードにも対応。
  • 個性的な9人のキャラクターとスタイル:魔法使いや騎士、北国の女王、処刑人、バイオリニストなど、得意なスペルや武器が異なるユニークな9人のキャラクターと、それぞれが持つスタイルの組み合わせで戦い方はガラリと変わる。キミが信じたキャラクターと共にエデンの地を目指そう!
「One Step From Eden」

『One Step From Eden』詳細

【パブリッシャー】Thomas Moon Kang について

Thomas Moon Kang はフィラデルフィアに在住するゲーム開発者です。Paypal などで UI や UX に関する Designer-Developerのキャリアを経て、2018年より『One Step From Eden』の開発を1人で開始しました。巧みなデザインや効率化を愛していて、その気持ちがゲームデザインに対しても反映されています。

公式サイト: http://thomasmoonkang.com/

【パブリッシャー】Humble Bundle について

Humble Bundle は、ゲーム、電子書籍、ソフトウェアなどのデジタルコンテンツの販売を取り扱っている会社です。2010年よりチャリティーへの支援を目的とし、お客様に素晴らしいコンテンツをお手頃な価格で提供し続けています。パブリッシング部門では、より大きな成功を収めてもらうために開発者を支援することが、私たちなりのインディーゲーム界への貢献だと信じています。

公式サイト: https://www.humblebundle.com/publishing

【本ゲームの日本語版 窓口担当】架け橋ゲームズについて

架け橋ゲームズは「日本と海外の架け橋」となるべく、海外インディーゲームの日本市場向けローカライズやリリース支援を行っているプロフェッショナル集団です。2013年の設立以来、日本市場に送り出したゲームは『Katana ZERO』『GRIS』『The Messenger』『Dead Cells』『Kingdom: Two Crowns』『Overcooked®シリーズ』『Hollow Knight (ホロウナイト)』など200以上のタイトルをサポートしてきました。

公式サイト:www.kakehashigames.com
Twitter:@kakehashigames

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.