「サイバーパンク2077」の主人公“V”は胸や尻、性器のカスタマイズが可能、ESRBのレーティング情報が公開

2020年5月6日 22:28 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Cyberpunk 2077」

本日、新情報を解禁するライブ放送の話題をご紹介した期待作「サイバーパンク2077」ですが、先ほどESRBが本作のレーティング情報を公開し、性的な表現や暴力描写に関する興味深いディテールが明らかになりました。

ESRBのレーティング情報によると、“サイバーパンク2077”にはヌードと性的なコンテンツが含まれており、プレイヤーは主人公の性別に加え、胸や尻、性器を含む部位がカスタマイズできるほか、様々なサイズの性器を組み合わせることができるとのこと。

また、ゲーム中には(事前情報通り)主人公と売春婦が性行為に至るアクティビティが存在しており、裸体のキャラクターが様々な体位で声を上げるような一人称視点の短いセックスシーンが描かれるほか、腰を振る様子や相手の股間へ向かうキャラクターの頭部といった描写が例としてあげられています。

この他、架空のドラッグが登場し、これを使用するシーンが存在するほか、一部のシーンでは何度もアルコールを飲むことができ、酔ったまま車を運転できるといった記述も確認できます。

予てから“The Witcher 3: Wild Hunt”をさらに押し進め、多様性を増す性的描写の導入が報じられていた“サイバーパンク2077”ですが、未来的な技術と密接に結びつくセクシャリティ周りの要素はサイバーパンクジャンルの要ともなる重要な要素の一つであり、“サイバーパンク2077”がビデオゲームの性的表現をどう拡張するか、来る続報と発売に大きな期待が掛かるところです。

情報元及びイメージ:ESRB

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.