4vs4で財宝の略奪を争う中世PvPvEアクション「Hood: Outlaws and Legends」がアナウンス、開発は元CCPのNewcastleチーム

2020年8月7日 13:00 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Hood: Outlaws & Legends」

本日放送された最新のState of Playにて、Sumo DigitalのNewcastleスタジオとFocus Home Interactiveの新作「Hood: Outlaws and Legends」がアナウンスされ、ロビン・フッドの伝説をテーマにした4vs4のダークなPvPvE中世アクションゲームを手掛けていることが明らかになりました。

PS4とPS5、Xbox One、Xbox Series X、PC向けの新作となる“Hood: Outlaws and Legends”は、圧政を敷く政府“The State”の拠点から財宝を盗み出す義賊的な無法者達の戦いを描く4vs4のオンラインマルチプレイヤー強盗ゲームで、AIが捜査する衛兵を出し抜き宝の略奪を競うPvPvEシステムをはじめ、多彩な支援や妨害を可能にするメカニクス、ステルスシステム、重い宝箱を運びながら脱出を図るチームワークと戦術の重要性、それぞれに異なるプレイスタイルを持つプレイアブルなアウトローといった要素を特色としており、見事なビジュアルが確認できる日本語字幕入りのアナウンストレーラーが登場しています。

“Hood: Outlaws and Legends”のアナウンストレーラー、発売は2021年予定

なお、Sumo DigitalのNewcastleスタジオは、かつてCCP Gamesで“Eve: Valkyrie”の開発を手掛け、Dust 514の後継“Project Nova”に参加していたNewcastleスタジオのチームで、CCPが2017年10月に同スタジオを閉鎖したものの、2018年1月にSumoがスタジオを35名のスタッフごと買収し、Sumo Digital Newcastleを設立した経緯が知られていました。

情報元及びイメージ:PlayStation.Blog, Polygon

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.