1800年代のホグワーツを探索する日本語版「ホグワーツ・レガシー」がアナウンス、発売は2021年

2020年9月17日 19:55 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Hogwarts Legacy」

本日放送された“PLAYSTATION 5 SHOWCASE”にて、待望のお披露目を果たしたAvalanche Softwareの“ハリー・ポッター”ゲーム「Hogwarts Legacy」ですが、新たにワーナー ブラザース ジャパンが国内向けのプレスリリースを発行し、PS4とPS5、Xbox One、Xbox Series X、Xbox Series S向けの新作となる日本語版「ホグワーツ・レガシー」を2021年に発売することが明らかになりました。

また、国内向けの発表に併せて、1800年代後半のホグワーツと学園生活、美しい魔法界を描いた日本語版の吹き替えアナウンストレーラーが登場しています。

ようこそ 魔法ワールドの物語へ 圧倒的な没入感のオープンワールドアクション RPG ゲームで1800 年代のホグワーツの冒険を体験しよう!『ホグワーツ・レガシー』2021 年発売!

ワーナー ブラザース ジャパン合同会社は1800年代の魔法界を舞台にした1人プレイのオープンワールドアクションRPG『ホグワーツ・レガシー』を2021年に発売することを発表しました。ゲーム内でプレイヤーはホグワーツ魔法魔術学校の生徒となり、未知の歴史を体験し、そして魔法界の隠された真実を明らかにする危険な旅に乗り出します。Portkey Gamesレーベルの元、Avalancheによって開発され、Warner Bros. Gamesが発売する、『ホグワーツ・レガシー』は2021年、PlayStation®5、PlayStation®4、PlayStation®4 Pro 、Xbox Series X、Xbox Series S、Xbox One向けに発売予定です。

『ホグワーツ・レガシー』は没入感のある魔法に満ちあふれています。プレイヤーは、自分自身の思い描く魔法使いとなって、冒険のまっただ中に身を置くことができるのです。強力な魔法を覚え、戦闘のスキルを磨き上げ、そして強敵と対峙する時には助けてくれる仲間を選んでいく中で、キャラクターの能力を育てていくことになります。さらにプレイヤーは、数々のミッションやシナリオを通して、魔法使いとして様々な判断を下し、自分自身が何に立ち向かっていくのかも明らかになっていくでしょう。

「Hogwarts Legacy」

【Warner Bros. Gamesのデイビッド・ハダッド コメント】

「プレイヤーは『ホグワーツ・レガシー』の魔法ワールドの中でこれまでのRPGゲームとは違ったプレイ体験することができます。Portkey Gamesのレーベルのゲームを、今後も末永く楽しんでください。

【Avalanche スタジオ・ジェネラル・マネージャー ジョン・ブラックバーン コメント】

Avalancheは、ファンとゲーマーの両方がプレイしたいと思わせる細かく描写されたミステリアスなストーリーだけでなく、アクション性の高い魔法がいっぱいの濃密な世界に命を吹き込みました。こういった驚くべき素晴らしいフランチャイズと、そしてハリー・ポッターとRPGのファンの両方が楽しむことのできる正統な魔法ワールドの体験を提供することに専念したチームと働けるということは大変名誉なことです。『ホグワーツ・レガシー』はプレイヤーを、複雑な関係のキャラクターと、そしてもちろん魔法に満ちた新しい物語に没入させてくれる、とても特別なものなのです

「Hogwarts Legacy」

映画のような物語が始まると、プレイヤーは呪文をマスターし、魔法薬を調合し、そして魔法動物を手なずけていくことで、その魔法の能力を開花させていきます。その中で、遠く忘れ去られていた魔法界の過去とプレイヤーのみが持つ特別な能力とが結びついたとても危険に満ちた広大な世界を発見していくことになるのです。オープンワールドでの旅は、プレイヤーをホグワーツから禁じられた森やホグズミードといったお馴染みの、また新しい魔法界の場所へと誘います。

今後も引き続き、『ホグワーツ・レガシー』に関する様々な最新情報をお届けしてまいります。どうぞご期待ください。

トレーラー映像はこちら⇒https://youtu.be/ouJ7ayDep_A

商品概要

  • タイトル名:『ホグワーツ・レガシー』
  • プラットフォーム:PlayStation®5、PlayStation®4、PlayStation®4 Pro 、Xbox Series X、Xbox Series S、Xbox One
  • 発売日:2021 年
  • 価格:未定
  • CERO:審査予定

※記載の内容およびビジュアルなどは変更になる可能性がございます。

最新情報はこちらから

「Hogwarts Legacy」
「Hogwarts Legacy」
「Hogwarts Legacy」
「Hogwarts Legacy」
情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.