アップデートの継続が決定した「The Division 2」の新コンテンツは今年後半リリース予定、クラッシュやPS5版の修正に関する話題も

2021年2月13日 10:19 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Division 2」

先日、Ubisoftの2020-21会計年度第3四半期業績報告にて、2021年から2022年に掛けてコンテンツ開発とアップデートを継続すると報じられた「Tom Clancy’s The Division 2」ですが、TU12以降の取り組みに注目が集まるなか、新たにMassive EntertainmentのThe Divisionチームが声明を発表し、2021年後半に新コンテンツの導入を予定していることが明らかになりました。

Massiveによると、当初タイトルアップデート12が最後のコンテンツ拡張となる予定だったものの、ファンコミュニティの支援によって拡張の継続が決定し、現在は新コンテンツ開発の初期段階にあるとのこと。

また、TU12の配信を経て問題となっているクラッシュに加え、PS5上で無効となっていたボリューメトリックフォグとスクリーンスペース反射について、現在修正が進められており、改善のスケジュールが決まり次第日程がアナウンスされる予定となっています。

情報元及びイメージ:Ubisoft, PC Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.