レンジャークラスに焦点を当てる「Hood: Outlaws and Legends」の解説トレーラーが公開、ロビン・フッドテーマのダークな中世PvPvEアクション

2021年3月1日 13:21 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Hood: Outlaws and Legends」

Sumo DigitalのNewcastleスタジオ(旧:CCP Newcastle)が開発を手掛ける新作として、昨年8月にアナウンスされた4vs4のダークなPvPvE中世アクション「Hood: Outlaws and Legends」ですが、2021年5月10日の発売が迫るなか、新たにFocus Home Interactiveが本作のプレイアブルクラスに焦点を当てる解説映像シリーズを始動し、第1弾として弓の扱いに長けるレンジャークラスのゲームプレイ映像が登場しました。

ロングボウによる長距離攻撃をはじめ、登攀用のロープを解除する矢のガジェット的な利用、敵のタグ付け、回避アクション、フラッシュバン、ステルス、範囲ダメージを与えるラウド向けのアルティメットなど、レンジャーのプレイスタイルが確認できる最新映像は以下からご確認ください。

PS4とPS5、Xbox One、Xbox Series X、PC向けの新作となる“Hood: Outlaws and Legends”は、圧政を敷く政府“The State”の拠点から財宝を盗み出す義賊的な無法者達の戦いを描く4vs4のオンラインマルチプレイヤー強盗ゲームで、AIが捜査する衛兵を出し抜き宝の略奪を競うPvPvEシステムをはじめ、多彩な支援や妨害を可能にするメカニクス、ステルスシステム、重い宝箱を運びながら脱出を図るチームワークと戦術の重要性、それぞれに異なるプレイスタイルを持つプレイアブルなアウトローといった要素を特色としています。

なお、Sumo DigitalのNewcastleスタジオは、かつてCCP Gamesで“Eve: Valkyrie”の開発を手掛け、Dust 514の後継“Project Nova”に参加していたNewcastleスタジオのチームで、CCPが2017年10月に同スタジオを閉鎖したものの、2018年1月にSumoがスタジオを35名のスタッフごと買収し、Sumo Digital Newcastleを設立した経緯が知られていました。

俺たちは無法者…それでも伝説になれる。

無慈悲で抑圧的な国家を相手に、各地の反逆者と無法者たちが戦い、伝説を目指す。虐げられし人々への影響力を巡って、数々の盗賊団がしのぎを削り、抑圧者の富を大胆に奪い取る。人々の英雄でも、富を求める無法者でも、強奪品を持って生き延びられるのは強者のみ。

暗く、暴力に満ちた中世世界で、無法者のチームを結成し、無慈悲な政府から富を奪い取れ。

AI操作の危険な衛兵たちが巡回する場所で、完璧な強奪作戦の遂行を巡って2つのチームが競い合う。隠密行動で見られることなく財宝を盗むもよし、大音量の過激な戦闘で圧倒するもよし!

血が流れ、富が奪われ、伝説が再誕する。

  • PvPvEマルチプレイヤー強奪作戦で敵の盗賊団を出し抜こう
  • 古代の神秘、そして人の作った権力や腐敗に満ちた暴力的な中世世界を体験
  • 戦利品を使ってパークや武器、新しい姿に投資しよう
  • リリース後も新しいマップやキャラクター、ゲームモード、イベントなどを続々追加
情報元及びイメージ:Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.