2Kが新文明の指導者となるジョアン3世の「シヴィライゼーション VI – ニューフロンティア・パス」参戦をアナウンス

2021年3月19日 10:10 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Sid Meier’s Civilization VI」

先日、2021年3月25日(国内は3月26日)の配信決定が報じられた「シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI」“ニューフロンティア・パス ~ 新たな世界への誘い”の最終DLC“ポルトガルパック”ですが、新たにFiraxisが新文明の指導者となるジョアン3世の参戦を正式にアナウンスしました。

また、発表に併せて、ポルトガルの固有能力“カーサ・ダ・インディア”やユニット“ナウ船”、固有建造物“航海術学校”と“フェイトリア”、ジョアン3世の固有能力“ポルタ・ド・セルコ”を紹介する字幕入り解説トレーラーが登場しています。

『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』初公開: ポルトガルのジョアン3世

「植民王」の異名を持つ一方、より親しみやすい「敬虔王」という名でも呼ばれるジョアン3世は、ポルトガルとアルガルヴェ王国の王であり、西暦1521年から1556年まで国を治めました。ジョアンは宗教に対する人文主義的なアプローチを後援しましたが、異端審問がついにポルトガルに現れたのも彼の治世です。彼は外交や有利な政略結婚にも積極的で、ポルトガルの交易網を大いに発展させました。

指導者の固有能力 – ポルタ・ド・セルコ

ジョアン3世固有の能力である「ポルタ・ド・セルコ」は、あらゆるユニットの視界を拡大します。ポルトガルが新たな文明と出会うたびに交易路の上限が引き上げられ、すべての都市国家の国境が開放されるのもこの能力の特徴です。

固有ユニット – ナウ船

「ナウ船」はキャラベル船に取って代わる固有の海洋近接戦闘ユニットです。最初から無償のレベルアップを1つ備え、キャラベル船より維持費がかからず、ポルトガル固有の特殊な港「フェイトリア」の建設に使えるチャージを2つ持っています。

固有建造物 – 航海術学校 と フェイトリア

「航海術学校」は大学に取って代わる建物で、都市の海洋ユニットに対する生産力を向上させるほか、都市が産出する科学力を境界内にある沿岸タイルや湖タイル2つごとに増やし、追加の大提督ポイントをもたらします。

情報元及びイメージ:Sid Meier’s Civilization VI

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.