「シヴィライゼーション VI – ニューフロンティア・パス」の第6弾DLC“ポルトガルパック”が本日配信

2021年3月26日 22:34 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Sid Meier’s Civilization VI」

先日、新文明“ポルトガル”の指導者となるジョアン3世の情報が公開された「シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI – ニューフロンティア・パス」の第6弾DLC“ポルトガルパック”ですが、新たに2Kがプレスリリースを発行し、“ポルトガル”や新マップと2種の世界遺産、ゾンビ撃退モードといったコンテンツを導入する“ポルトガルパック”の配信開始をアナウンスしました。

また、発表に併せて、“シヴィライゼーション VI – ニューフロンティア・パス ~新たな世界への誘い”に実装された9人の指導者や8つの文明、6種の新たなゲームモードを紹介する新トレーラーも登場しています。

『シドマイヤーズ シヴィライゼーション® VI』シーズンパス「ニューフロンティア・パス ~新たな世界への誘い」DLC第6弾「ポルトガルパック」本日より配信開始!

本日、『シドマイヤーズ シヴィライゼーション® VI』シーズンパス「ニューフロンティア・パス ~新たな世界への誘い」の、最後のDLCとなる第6弾「ポルトガルパック」の配信を開始しました!

本作は、Xbox One、PlayStation 4、Nintendo Switch、Windows PC、Mac、Linux に対応しています。

詳細は以下よりご確認ください。

「ポルトガルパック」の主な特徴

ジョアン3世が率いるポルトガル文明、固有ユニットの「ナウ船」、固有建造物の「航海術学校」と「フェイトリア」が含まれます。

  • 文明固有の能力:ポルトガルの固有能力「カーサ・ダ・インディア」は国際交易路の産出量を大きく上昇させますが、沿岸の都市か港がある都市に限られます。この能力は、 交易商ユニットの移動距離も伸ばし、さらに乗船が可能になるとすぐ水域に出られるようになります。
  • 指導者固有の能力:ジョアン3世の固有能力「ポルタ・ド・セルコ」はすべてのユニットの視界を広げます。さらにポルトガルが文明と出会うと交易路の数を拡大し、都市国家の国境が開放されます。
  • 固有のユニット:ポルトガルの固有ユニット「ナウ船」は、キャラベル船に取ってかわるポルトガル固有の近接海洋ユニットです。最初から無償のレベルアップを1つ持ち、維持費がキャラベル船より安く、ポルトガルの固有貿易港であるフェイトリアを建設するためのチャージ2を持ちます。
  • 固有建造物:ポルトガルには2つの固有建造物があります。
    • ポルトガルの固有建造物「航海術学校」は大学に取ってかわり、航海術学校を建設した都市の海洋ユニットに対する生産力を上昇させます。都市内の沿岸タイルや湖のタイル2ごとに科学力を上昇させ、追加の大提督ポイントも得られます。
    • 「フェイトリア」は高級資源かボーナス資源に隣接する他文明都市の、沿岸タイル上にある固有ユニット「ナウ船」によってのみ建設可能です。「フェイトリア」を使って都市に交易路を開通すると追加のゴールドと生産力がポルトガルにもたらされます。

新ゲームモード「ゾンビ撃退」

「ポルトガルパック」には新しいゲームモード「ゾンビ撃退」も含まれます。このオプションゲームモードでは死者が蘇り、世界の文明に対して常に脅威を与え続ける存在として現れます。

  • “脳みそ!”
  • 死者は眠らない:すべてのユニットには死亡するとゾンビとして蘇る可能性があります。ゾンビユニットは飢えていて、一番近くにいる非ゾンビユニットを攻撃します。ゾンビに倒されたユニットは感染し、ゾンビとして蘇ります。
  • 生者の反撃:新しい施設としてバリケードや罠が登場し、通過するユニットやその近くのユニットにダメージを与えます。バリケードや罠は所有している領域か、中立の領域に設置できます。血に飢えたゾンビのみがこうした施設の被害を受け、略奪することはありません。
  • 人類による制御:2つの新しいプロジェクトにより、文明は一時的に都市の境界内にいるゾンビユニットを制御できます。聖地での「悪霊退散」プロジェクトは早期に解除されますが、ゾンビを一時的にしか制御できません。キャンパスでの「闇の信号」プロジェクトはゲームの後半に解除され、より長く意思を持たないゾンビを制御できます。また、スパイに「ゾンビ大発生」を実行させ、この恐るべき呪いを他のプレイヤーの都市で発生させることも可能です。

新たなマップと世界遺産

「ポルトガルパック」には新たなマップ1つと世界遺産2つも含まれます。

  • マップ「湿地」:数多くの湿原があるマップを制覇し、勝利への道を進みましょう。このマップでは新たな戦略と防衛戦術が求められます。湿原は移動力を低下させますが、注意深く長距離戦闘ユニットを配置すれば敵を狙い撃てるでしょう。
  • 世界遺産「ベレンの塔」:この壮大な塔は、歴史的にポルトガルのリスボンを守る門となっていました。
  • ゴールドと大提督ポイントをもたらします。この塔がある都市からの国際交易路は、目的地にある高級資源ごとに追加ゴールドを得られます。建設されると、その文明が保有して首都とは違う大陸にある全ての都市は、その時点で建設できる最も生産力コストの低い建造物を無償で得られます。
  • 世界遺産「エ・テメン・アン・キ」:このバビロニアのジッグラトの名前は「天と地の基礎となる神殿」という意味です。その都市にある氾濫原タイルと文明の湿原タイルに応じて、毎ターン科学力を得ます。さらに科学力と生産力にもボーナスがあります。

「『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』ニューフロンティア・パス ~新たな世界への誘い」のトレーラーは、以下よりご覧いただけます。

【動画】 https://youtu.be/TBStzxy4Mek

「ポルトガルパック」は、『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』の、シーズンパス「ニューフロンティア・パス ~新たな世界への誘い」の隔月で追加されるDLCの最後となる、DLC 第6弾です。

シーズンパス「ニューフロンティア・パス ~新たな世界への誘い」では、傑作ストラテジーゲーム『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』に、新たな8つの文明、9人の指導者、6つのゲームモードなど、様々な新コンテンツを隔月で追加してまいりました。

『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』シーズンパス「ニューフロンティア・パス ~新たな世界への誘い」の価格は4,400円(税込)です。

また、「ポルトガルパック」は単体での購入も可能となっており、その場合の価格は550円(税込)です。

「ポルトガルパック」のプレイには、『シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI』ゲーム本編が必要です。

Firaxis Gamesは2Kの開発スタジオです。
2KはTake-Two Interactive Software, Inc.(NASDAQ: TTWO)がすべての株式を保有する同社の販売レーベルです。

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.