発売が迫るトリロジーリマスター「Mass Effect Legendary Edition」が遂に完成、BioWareがゴールドを報告

2021年4月10日 9:20 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Mass Effect」

昨年11月のアナウンスを経て、2021年5月14日の発売がいよいよ目前に迫るMass Effect三部作の4Kリマスターバンドル「Mass Effect Legendary Edition」ですが、先ほど本作の開発を率いるBioWareのプロジェクトディレクターMac Walters氏が本作のゴールドを報告。トリロジーリマスターの製品版が遂に完成したことが明らかになりました。

PS4とPS5、Xbox One、Xbox Series X|S、PC向けの新作“Mass Effect Legendary Edition”は、オリジナルのコンセプトを損なわない範囲で行われる戦闘/射撃周りの細かな調整やバランスの見直し、部隊メンバーに対する指示システムの拡張、トリロジー全体で共通化されたカバー機能、獲得XPカーブの全体的な再調整、悪名高い初代Makoの抜本的な改善、三部作で統一されるシェパードのカスタマイズ機能、ランチャーや一部設定の共通化、三部作を通じて展開する銀河戦争機能の拡張といった改善を特色としています。

参考:“Mass Effect Legendary Edition”のトレーラー

4K ULTRA HDでシェパードが帰ってくる

この大人気シリーズでノルマンディーを指揮し、クルーを集めて、いつまでも記憶に残る冒険の旅に備えよう。

映画のような壮大な物語を再体験

「Mass Effect™ Legendary Edition」には、高い評価を得た「Mass Effect」、「Mass Effect 2」、「Mass Effect 3」のシングルプレイヤーゲーム本編と40以上のDLC、プロモーション武器、アーマー、パックを収録。それら全てが最適化&リマスターされた4K Ultra HDでお楽しみいただけます。

自らの選択を再考せよ

プレイヤーの選択が三部作全てでシームレスに反映される。1 つの決断によって、あらゆる任務、あらゆる関係、すべての戦い、さらには銀河の運命もが変わることになる。

シェパードの伝説を体験せよ

外見やスキル、専用武器に至るまでのカスタマイズが可能。自分だけのキャラクターを作って、危機に陥った銀河で精鋭の偵察部隊を率いて戦え。

「Mass Effect Legendary Edition」の商品情報

銀河スケールの史上最大の脅威から人類を救える者はただ一人。「Mass Effect™ Legendary Edition」で名作「Mass Effect」三部作が蘇る。シェパード少佐の伝説を新たな環境で体験せよ。「Mass Effect」、「Mass Effect 2」、「Mass Effect 3」のシングルプレイヤーゲーム本編と、40 以上の DLC、プロモーション武器、アーマー、パックを収録。そのすべてを 4K ウルトラ HD でリマスターおよび最適化。

あなたの決断がその後の行動や結果を大きく左右する。驚くほど鮮やかで、ディテール満載の大宇宙をその身で体験せよ。

映画のような壮大な物語を再体験できる:心躍るアクションと魅力的なインタラクティブストーリーが 1 つに融合。自らでユニークなストーリーの展開を決めることができる。

  • 3 つのゲームを 1 つのランチャーからプレイ:40 本もの DLC、プロモ武器、アーマー、パックを含む、「Mass Effect 三部作」の全ゲームのシングルプレイヤーストーリーをプレイせよ。
  • 新世代のリマスター:強化されたテクスチャー、ビジュアル、モデルを使って、4K Ultra HD で三部作を体験しましょう。
  • Mass Effect 1 作目のビジュアル強化:ワールドのアートや視覚効果、ステージのライティング再設定など、ゲーム全体におよぶビジュアルの再構築が施されている。

シェパードの伝説を体験せよ:外見やスキル、専用武器に至るまでのカスタマイズが可能。自分だけのキャラクターを作って、危機に陥った銀河で精鋭の偵察部隊を率いて戦え。

  • 新たなシェパードのカスタマイズ:「Mass Effect 3」のあのフェムシェプでプレイしたり、改良され種類も増えた髪型を選んだりなど、全三部作のすべての選択肢を活用して、まさに自分だけのシェパードを作ることができる。しかも、それが統一された 1 つのキャラクタークリエイターで実現する!
  • Mass Effect 1 作目のゲームプレイ強化:改良されたエイムや武器バランス、操作しやすくなった Mako 、分隊の行動、遮蔽時の挙動、ゲームプレイカメラなど、遊びやすさも大幅に向上。
  • パフォーマンスの向上:驚異のパフォーマンスアップグレード:Xbox One X と PlayStation®4 Pro では毎秒 60 フレーム。PC 版と次世代コンソール版では 毎秒フレーム数に上限なし。

自らの選択を再考せよ:プレイヤーの選択が三部作全てでシームレスに反映される。1 つの決断によって、あらゆる任務、あらゆる関係、すべての戦い、さらには銀河の運命もが変わることになる。

  • 全三部作のビジュアル改善:アップデートには、さらに拡充されたモデルやシェーダー、FX、ライティング、被写界深度が含まれる。また、オーディオの音質も格段に向上。
  • グラフィックモードのオプション:VSync やフレームレート上限なしの設定が可能。さらに「クオリティー重視」で解像度を上げたり、「フレームレート重視」で毎秒フレーム数をブーストすることもできる。
  • PC アップデート: DirectX 11 とコントローラーサポートの両方が利用可能。

すべてのコンテンツ: 「Mass Effect Legendary Edition」には、「Mass Effect」、「Mass Effect 2」、「Mass Effect 3」の 3 タイトルのシングルプレイヤー本編、お気に入りのシングルプレイヤーストーリー DLC、プロモ武器、アーマー、パックを収録。

  • DLC:「Bring Down the Sky(星の落ちる日)」、「Genesis」、「Zaeed – The Price of Revenge(ザイード:復讐の対価)」、「Kasumi – Stolen Memory(カスミ – 奪われた記憶)」、「Lair of the Shadow Broker」、「Firewalker Pack」、「Overlord」、「Normandy Crash Site」、「Arrival(来襲)」、「Genesis 2」、「From Ashes」、「Mass Effect 3:Extended Cut」、「Leviathan(リヴァイアサン)」、「Omega(オメガ)」、「Citadel(シタデル)」
  • 武器とアーマー:「Cerberus Weapons and Armor」、「Arc Projector」、「Collector’s Weapon and Armor」、「Terminus Weapon and Armor」、「M-21 Incisor」、「Blood Dragon Armor」、「Inferno Armor」、「Recon Hood」, 「Sentry Interface」、「Umbra Visor」、「N7 Warfare Gear」、「AT-12 Raider」、「Chakram Launcher、「M-55 Argus」、「M-90 Indra」、「Reckoner Knight Armor」
  • パック:「Equalizer Pack(イコライザーパック)」、「Aegis Pack(イージスパック)」、「Firepower Pack(ファイアパワーパック)」、「Groundside Resistance Pack」、「Recon Operations Pack(レコン オペレーション パック)」、「Firefight Pack」、「ME2 Alternate Appearance Pack 1」、「ME2 Alternate Appearance Pack 2」、「ME3 Alternate Appearance Pack 1」、「N7 Collector’s Edition Pack」

「MASS EFFECT」LEGENDARYボックス

「Mass Effect」ファンのコレクションにぴったり。このバンドルにはLEDライトのエフェクト付きの着用可能なN7ヘルメットのレプリカとスティールケース、アートプリント、エナメルスピナーピン、N7入隊通知書、フルカラーボックスが含まれています。さらに、BioWare Gear Storeで購入時に限定の女性シェパードキャンバスプリントを受け取れます!

注意: このバンドルには「Mass Effect Legendary Edition」は含まれていません。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.