ラウンドベースの3v3モード“アリーナ”をお披露目する「Apex Legends」シーズン9“Legacy”の字幕入り解説トレーラーが公開

2021年4月27日 1:02 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Apex Legends」

先日、バイパーの娘“ヴァルキリー”の参戦が決定した「Apex Legends」のシーズン9“Legacy”ですが、5月4日のシーズン開幕がいよいよ目前に迫るなか、新たにRespawn Entertainmentがシーズン9“Legacy”のゲームプレイトレーラーを公開。来る新シーズンにて、従来のバトルロイヤルとは全く異なる、(“Counter-Strike: Global Offensive”を想起させるような)3v3の本格的な“アリーナ”モードを導入することが明らかになりました。

アッシュがホストを務める“Apex Legends”のアリーナは、3人構成の2チームが勝利を争うラウンドベースのPvPで、ラウンド開始前のロードアウト購入やアップグレード、素材や装備品の回収、2勝差を維持し先に3勝したチームが勝利となるサドンデス有りの最大9ラウンド構成、アリーナに最適化された複数の専用マップといった要素に加え、リスポーン不可のタクティカルシューター的ルールを特色としています。

舞台の編成やラウンド前ショップのUI、激しい戦闘、マップのラインアップなど、興味深いディテールが確認できる最新映像は以下からご確認ください。

■ アリーナの主なディテール

  • ラウンド開始前のショップで各種武器やスキル、消費アイテムの購入、および武器のアップグレードが可能。
  • アリーナ内はリスポーン不可、キルされたプレイヤーはラウンド終了後、次のラウンドにて復活する。
  • 3ラウンド以上勝利し、敵チームに2ポイント差をつけた段階で勝利となる。つまり、最も簡単な勝利は3-0、もしくは3-1となる。勝利には2ラウンド差が必要となることから、3-2や4-3では勝利できず、4-2、5-3で勝利となる。4-4で突入する第9ラウンドはサドンデスとなり、このラウンドを制したチームが勝者となる。
  • ラウンドの進行と共に入手可能な材料が増加することから、ラウンドが進むにつれて強力なアップグレードが利用可能となる。
  • 入手した武器を次のラウンドへ持ち越すことはできない。
  • アルティメットと戦術アビリティは、ラウンド毎に使用回数の制限が設けられる。追加のチャージはラウンド間ショップで購入できることから、レジェンドによっては武器強化と戦術チャージの選択が重要となる。(未使用分のアルティメットと戦術アビリティは次のラウンドへ持ち越し)
  • ローンチ時には、2つのカスタムマップ“Party Crasher”と“Phase Runner”が実装されるほか、その後3種のマップが追加され隔週のローテーションとなる。
  • バトルロイヤルとアリーナのどちらでもバトルパスのレベルアップが可能。
  • チャレンジは、両モードでクリアできるものと、モード固有のものが導入される。これに伴い、1日の最初のリロールが無料となる。
「Apex Legends」
「Apex Legends」
「Apex Legends」
「Apex Legends」
「Apex Legends」
情報元及びイメージ:Dexerto, PC Gamer, PCGamesN, EA

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.