Categories: businessculture

複数の「SteamWorld」タイトルが開発中、Image & Form Gamesが新たな取り組みを報告

2019年の“SteamWorld Quest: Hand of Gilgamech”リリースを経て、現在初の本格3Dアクションアドベンチャー“The Gunk”(Xbox/PC)の開発を進めているお馴染みImage & Form Gamesですが、新たにスタジオが公式Twitterを更新し、複数の「SteamWorld」タイトルを手がけていることが明らかになりました。

今のところ、“SteamWorld”シリーズ新作のディテールは不明ですが、公式TwitterはImage & FormとZoink Gamesの合併によって新スタジオ“Thunderful”が誕生した経緯を挙げ、今後の“SteamWorld”が従来と同じメンバーによって開発が続けられるだけでなく、近くチームの新たな名称を発表すると伝えています。

なお、前述の“The Gunk”やSteamWorld以外の新作については、Thunderful名義で開発が進められるとのこと。

情報元及びイメージ:Gematsu
katakori