EAが元MonolithのベテランKevin Stephens氏を責任者に迎えた新スタジオを設立、オープンワールドアクションアドベンチャーを開発予定

2021年5月20日 12:29 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Electronic Arts」

本日、EAがシアトルに拠点を構える新スタジオの設立を正式にアナウンスし、長年“Monolith”のエンジニアや技術チームのディレクター、スタジオヘッドとして“Shadow of Mordor”シリーズの成功を支えたベテランKevin Stephens氏を新スタジオの責任者として雇用したことが明らかになりました。

今のところ、新スタジオの名称は不明ですが、今後Kevin Stephens氏の下でオープンワールドアクションアドベントチャーのプロジェクトに着手する予定とのこと。

EAが長年に渡って様々な取り組みと模索を続ける一方で、まだ一度も実を結んでいないオープンワールドアクションアドベンチャージャンルですが、“Shadow of Mordor”シリーズを統括したKevin Stephens氏がこの野望を実現させるか、EAにはかつての盟友Samantha Ryan氏(元Monolithの社長、現EAのシニアVP兼グループGM)も在籍しており、今後の動向に大きな期待が掛かるところです。

情報元及びイメージ:GameSpot, GamesIndustry

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.