5種類の新たな動物を導入する「Planet Zoo」の“Africa Pack”がアナウンス、リリースは6月22日

2021年6月16日 0:20 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Planet Zoo」

今年3月に、マレーグマやウンピョウを導入するDLC“Southeast Asia Animal Pack”が配信された動物園運営シム「Planet Zoo」ですが、新たにFrontier Developmentsがアフリカテーマの新DLC“Africa Pack”をアナウンスし、2021年6月22日の発売を予定していることが明らかになりました。

“Africa Pack”は、5種類の新たな動物(ミーアキャットとミナミシロサイ、ケープペンギン、フェネック、ヒジリタマオシコガネ)やオアシスのバザーが舞台となる新シナリオ、180種を超える景観ピースを特色としており、可愛いミーアキャットやアフリカの景観を紹介するアナウンストレーラーが登場しています。

プラネット ズー:アフリカパックで、忘れられないアフリカの冒険に出かけよう!4 種類の飼育エリアの動物と 5 種類の新しい魅力的な動物 (1 種類の展示動物を含みます) を受け入れて育てましょう。また、まるで絵のようなオアシスのバザーを舞台にした、チャレンジングなタイムアタック シナリオを極めることもできます。主に北アフリカの豊かさと多様性につながる 180 種以上の美しい新作景観ピースを使って夢の動物園を築き上げましょう。 アフリカの冒険が待っている…

主な機能

5 種類の素晴らしいアフリカの動物たち

新しい 5 種類の動物を動物園に迎え入れよう!ミーアキャット、ミナミシロサイ、ケープペンギン、フェネック、そしてヒジリタマオシコガネ。繁殖のための理想的な飼育エリアを作成、カスタマイズ、維持しませんか。それからリアルな行動を観察し、お客さんを招待してすばらしい動物たちやその興味深い起源について学びましょう。

ワクワクする新しい充実品アイテムで、新しい動物たちを楽しませてあげましょう。たとえば、フェネックは、新しいテニスボールアイテムを追いかけたり、噛んだりするのが好きです。この気まぐれでエネルギッシュな動物は、どんな動物園をも活気づけてくれます!

その一方で、ミーアキャットは新しい周辺環境を楽しむのが上手。野生でそうするのと同じように、鋭い爪を使って穴を掘って、そこへ飛び込んでは別の場所から顔を出します。新しい充実品アイテムのディスコライトを楽しむケープペンギンたちや、特注スプリンクラーに反応するミナミシロサイたちなど、このパックには驚きがいっぱいです。

180 種以上の景観ピース

生命力あふれる植物、目を引くデコレーション、オリジナルの通路といった、様々な種類の素晴らしい新作景観ピースで動物園を拡張しましょう。そこでは、印象的な動物の像や華やかな絵画を配置したり、カラフルなタイルでカスタマイズしたりできます。またショップや土産物屋を思いどおりにアレンジして、風に揺れる背の高いヤシの木でお客さんに日陰を提供しましょう。

わらとしっくいのレンガでできた、にぎやかな 村から、岩だらけの渓谷の保養地まで、プラネット ズーの便利な造園ツールを使って自分でテラフォーミングしてみませんか。このパックに含まれる 180 種類以上のテーマ景観アイテム使えば、究極のアフリカ動物園を作ることができます。

新しいチャレンジ動物園

人里離れたオアシスのバザーの不思議を体験しましょう。ここでは、限られたスペースの中で、埋もれた砂漠の宝石から必見の観光名所に変身させることができます。ですが、そのためにやるべき仕事があります!動物園の頼りない発電機が壊れかけています。熱管理に取り掛かり、太陽光や風力などの持続可能な方法を研究して、この場所に輝かしい進化をもたらしましょう。

それでは、プラネット ズーの基本ゲームや各パックからもここに適した動物たちを連れてきて、あなただけのどかなオアシスを作ってみてください。

「Planet Zoo」
「Planet Zoo」
「Planet Zoo」
「Planet Zoo」
情報元及びイメージ:Steam, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.