「ハースストーン」の最新アップデート“慟哭の洞窟”がアナウンス、新たな“傭兵の書”と“英雄の書”の情報も

2021年6月4日 18:16 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Hearthstone」

本日、Blizzard Entertainmentが国内向けのプレスリリースを発行し、オンライン戦略カードゲーム「ハースストーン」の最新アップデート“慟哭の洞窟”に加え、二つの“傭兵の書”、さらに新たな“英雄の書”の情報を公開しました。

また、発表に併せて“慟哭の洞窟”アップデートの吹き替えシネマティックトレーラーが登場しています。

各種コンテンツの概要と配信スケジュールをまとめた最新のリリース情報は以下からご確認ください。

「ハースストーン」の最新アップデート――「慟哭の洞窟 アップデート」、「傭兵の書」の二つの新章、「英雄の書」の新章が登場します!

ようこそ!

「ハースストーン」の最新アップデートには、いくつもの冒険が含まれています――「慟哭の洞窟 アップデート」の35種類のコレクション可能な新カードを手に、我らが傭兵たちと共に大荒野の最初のダンジョンに挑みましょう。ザイレラとガフが主役を務める「ハースストーン 傭兵の書」の各章は、それぞれ6月4日および6月16日に公開されます。マルフュリオンの物語は、6月23日に公開される「英雄の書」の最新の章で語られます。

慟哭の洞窟 アップデート(6月4日)

「慟哭の洞窟」の中で蠢く危険に備えましょう…35種類のコレクション可能な新カードで構成された「慟哭の洞窟 アップデート」がリリースされ、ゲーム内またはウェブショップで1,840円または2000ゴールドで購入可能です。

慟哭の洞窟 アップデートの全カードはこちらからご確認いただけます:https://playhearthstone.com/ja-jp/news/23676206

傭兵の書:ザイレラの章(6月4日)

「Hearthstone」

砕け散った光の欠片がアゼロス中に降り注ぎました。ドラナイはこの出来事を「星の雨の夜」と呼んでいます。プリーステスのザイレラは謎めいた声に導かれ、娘の命を救えるという光の欠片を求めて、大荒野を旅します。ザイレラの探索は、6月4日に公開される「傭兵の書:ザイレラの章」で描かれます。

「傭兵の書:ザイレラの章」は、グリフォン年を通じて展開される全十章の無料連続ストーリーの第II章です。このアドベンチャーをクリアすると、スタンダードのプリースト用カードが詰まった「プリーストパック」1個が報酬としてもらえます!

傭兵の書:ガフの章(6月16日)

「Hearthstone」

ガフ・ルーントーテムはいつも人の助けになりたいと思っていますが、「人助け」のための試みで誤ってトレント達を大暴走させ、故郷のサンダー・ブラフを壊滅させかけてしまいます。汚名返上を誓ったガフは仲間と共に探索を続け、やがて慟哭の洞窟へと導かれます。そこでガフが何と出くわすのかは、6月15日(太平洋夏時間)に公開される「傭兵の書:ガフの章」で明かされます。

「傭兵の書:ガフの章」は、グリフォン年を通じて展開される全十章の無料連続ストーリーの第III章です。このアドベンチャーをクリアすると、スタンダードのドルイド用カードが詰まった「ドルイドパック」1個が報酬としてもらえます!

英雄の書:マルフュリオンの章(6月23日)

「Hearthstone」

史上初のドルイドであるマルフュリオンは何千年もの間、様々な脅威(自分の弟を含む)から自然界を厳粛に守ってきました。彼の強固なる保護にもかかわらず、アゼロスの災厄は時と共に増え、自然を脅かす敵は強さと残酷さを増すばかりです。マルフュリオンの苦悩の物語は、6月23日に公開される「英雄の書:マルフュリオンの章」で語られます。このアドベンチャーをクリアすると、スタンダードのドルイド用カードが詰まった「ドルイドパック」1個が報酬としてもらえます!

詳細は20.4パッチノートをご覧ください:https://playhearthstone.com/ja-jp/news/23676205/20-4

情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.