人気シリーズ最新作「Call of Duty: Vanguard」が国内向けに正式アナウンス、発売は2021年11月5日

2021年8月20日 10:33 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty」

昨晩、“Call of Duty: Warzone”内のイベントを経て、待望のお披露目を果たした人気シリーズ最新作「Call of Duty: Vanguard」ですが、新たにActivisionが国内向けのプレスリリースを発行し、第二次世界大戦をテーマに描く最新作の概要と2021年11月5日の国内発売決定をアナウンスしました。

北アフリカ戦線と東部戦線、西部戦線、太平洋戦域を描くキャンペーンの概要をはじめ、新モードやガンスミスを含むマルチプレイヤー、“Black Ops Cold War”とのクロスオーバーを果たすゾンビモード、今年も継続される“Call of Duty: Warzone”の統合など、興味深いディテールが確認できる最新情報は以下からご確認ください。

『Call of Duty』シリーズ最新作『Call of Duty:VANGUARD』

<2021 年 11 月 5 日(金)世界同時発売が決定>

Activision Publishing の世界的に人気を博すゲーム『Call of Duty』は、シリーズ最新作『Call of Duty:VANGUARD(ヴァンガード)』を、 PlayStation®5、PlayStation®4、Xbox Series X|S、Xbox One®、PC で 11 月 5 日(金)より Battle.net を通じて発売決定しました。

第二次世界大戦の 4 つの主要戦場を網羅する壮大なキャンペーン:『Call of Duty:VANGUARD』は、多国籍の兵士たちの目を通して第二次世界大戦を体験することができ、特殊部隊の起源に迫ることができます。

彼らは魅力的な物語の中でタスクフォースワンを結成する一方、アドレナリン全開のマルチプレイヤーの特殊部隊のオペレーターとなります。 さらに、フランチャイズ初の「Zombies(ゾンビ)」クロスオーバーにより、アクションがさらに進化しています。また、『Call of Duty:VANGUARD』と完全に統合された無料プレイの『Call of Duty:Warzone』では、今年の後半に新しいマップが登場する予定です。

  • タスクフォースワンを結成した多国籍の英雄たちの知られざる物語を通して、第二次世界大戦の重要な戦いを体験し、歴史の流れを変え、現在の特殊部隊の舞台となっています。
  • 数々の賞を受賞している Sledgehammer Games が開発を担当した『Call of Duty:VANGUARD』はプレイヤーを壮大なスケールの世界戦争に引き込み、第二次世界大戦の 4 つの主要な戦場で、オリジナルの特殊部隊員の目を通して戦闘を体験できます。
  • シングルプレイでは、様々なバックグラウンドを持つ 4 人の兵士が、戦争の流れを変えるために協力して戦うという、非常に魅力的なストーリーが展開されます。
  • 『Call of Duty:VANGUARD』は、『Call of Duty: Modern Warfare』から導入された新エンジンを使用しており、息を呑むようなビジュアルフィデリティ、フォトリアリスティックな世界観、生き生きとしたキャラクター、最適化されたパフォーマンスにより、ゲームプレイを向上させ、次世代の高度な体験を実現します。

他に類を見ないマルチプレイヤーの提供

キャンペーン、オンラインマルチプレイヤー、ゾンビ協力モードの 3 つのモードで、Call of Duty ファンに完全なパッケージを提供します。

  • 16 のコア・マルチプレイヤーを含む 20 のマルチプレイヤー・マップで、発売初日から大規模なマルチプレイヤーを提供。
  • Call of Duty の特徴である戦闘と、戦闘ペースやリアクティブなゲームプレイ環境による新しい遊び方を体験できます。
  • 戦術的な銃撃戦や Gunsmith の復活、新しいカスタム弾道、反応性の高い環境を実現。
  • 迅速かつ熱狂的な Champion Hill モードでは、トーナメント形式の直接対決が行われ、プレイヤーはソロ(1v1)またはデュオ(2v2)やトリオ(3v3)でチームを組み、4 つのマップで構成されたアリーナで最後の 1 部隊を目指して戦います。

Treyarch Zombies!

  • Treyarch Studios が開発した『Call of Duty: Black Ops Cold War Zombies』と『Call of Duty:VANGUARD』がクロスオーバーし、プレイヤー同士に新たなつながりを提供します。
  • Treyarch Studios が開発した全く新しい Zombies 体験で、プレイヤーはアンデッドの容赦ない猛攻から生き延びることができます。
  • 伝承的な観点から継続性を持たせつつ、コアなゲームプレイループに革新をもたらします。

『Call of Duty:Warzone』の統合

  • Raven Studios が中心となり、今年発売予定の『Call of Duty: Warzone』の新マップを開発 。
  • PC 版『Call of Duty:Warzone』では、新しいアンチチートシステムを採用します。
  • 『Call of Duty:VANGUARD』と同じ技術を採用し、武器とオペレーターのシームレスな統合を実現します。
  • 発売後、『Call of Duty:VANGUARD』と『Call of Duty:Warzone』は、新マップ、新モード、新プレイリスト、期間限定イベント、季節限定イベント、コミュニティ・セレブレーションなどを含む発売後の無料コンテンツを提供する予定です。

Johanna Faries 氏コメント(Activision 社 Call of Duty 部門のゼネラルマネージャー)

「Vanguard のコンテンツの幅広さはこのタイトルの特徴であり、初日にはこれまで以上に多くのマルチプレイヤーマップが登場し、Call of Duty 史上初の Zombies クロスオーバーも実現しています。”Warzone “のファンは、新たなローンチの一環として、数々のエキサイティングな新要素も体験できます。近いうちに詳細をお伝えするのが待ち遠しいです。”

【Call of Duty:VANGUARD について】

『Call of Duty:VANGUARD』は、Activision Blizzard(NASDAQ: ATVI)の完全子会社である Activisionがパブリッシャーを務め、数々の賞を受賞した開発会社 Sledgehammer Games が開発しています。2021 年 11 月5 日(金)に、PlayStation®5、PlayStation®4、Xbox One®、Xbox Series X|S、PC で Battle.net を介して全世界で発売されます。

PC 版『Call of Duty:VANGUARD』は、Blizzard Entertainment のオンラインゲームサービスである Battle.net向けに、Beenox 社が開発した完全に最適化された体験を提供します。 また、Treyarch 社、High Moon Studios社、Activision Shanghai 社が開発をサポートしています。

詳しい情報や最新の情報については、https://www.callofduty.com/、https://www.youtube.com/callofduty、Twitter や Instagram、Facebook で@SHGames、@RavenSoftware、@Treyarch、@CallofDuty をフォローしてください。

「Call of Duty」
「Call of Duty」
「Call of Duty」
「Call of Duty」
「Call of Duty」
「Call of Duty」
「Call of Duty」
情報元及びイメージ:,

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.