「Assassin’s Creed Valhalla」ディスカバリーツアーの配信が2021年10月19日に決定、PC向けのスタンドアロン版も同日発売

2021年9月15日 9:57 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Assassin’s Creed Valhalla」

昨年11月のローンチを経て、今年6月にディスカバリーツアーの今秋配信が決定していた人気シリーズ最新作「Assassin’s Creed Valhalla」ですが、新たにUbisoftが公式サイトを更新し、無料の追加コンテンツとなるディスカバリーツアー「Discovery Tour: Viking Age」(PS4/PS5/Xbox One/Xbox Series X|S/PC/Amazon Luna/Stadia)を2021年10月19日にリリースすることが明らかになりました。

また、“Discovery Tour: Viking Age”のスタンドアロン版もアナウンスされ、PC版(Ubisoft Connect/Epic Gamesストア)が10月19日に同日リリースされるほか、2022年初頭にはコンソールとStadia、Amazon Luna版が発売される予定となっています。

“Discovery Tour: Viking Age”は、これまでのツアーと同じく歴史学者や考古学者の協力を得てデザインされており、ゲームの世界を暴力のない教育的体験に変え、9世紀のイングランドやノルウェーを自由に探索しながら、当時の人々や文化について学ぶことができます。

一方、新要素として従来のガイド付きツアーに代わる新たなアプローチを採用しており、本作では様々なキャラクターに扮してクエストに挑戦し、様々な発見の場を通じてヴァイキングやアングロサクソンの文化や伝統が学べるほか、大英図書館やフランス国立博物館、デンマーク国立博物館等から提供を受けた画像が掲載されるとのこと。

「ディスカバリーツアー:ヴァイキングの時代」10月19日配信!

『アサシン クリード ヴァルハラ』で描かれるヴァイキングとアングロサクソンの時代に飛び込もう!

「ディスカバリーツアー:ヴァイキングの時代」を10月19日に配信します!プレイヤーは、このアップデートで配信される「ディスカバリーツアー」でヴァイキングの時代を探索しながら歴史や文化を学ぶことができます。『アサシン クリード ヴァルハラ』をお持ちの方は、本編と同じプラットフォーム上にて無料でプレイすることが可能です。PC版単体は、Ubisoft ConnectとEpic Games Storeにて2,640円(税込)で販売します。「ディスカバリーツアー」では、初めてPlayStation®4、 PlayStation®5、 Xbox One、Xbox Series S | X向けの単体での発売も2022年前半に予定しています。

開発の序盤から、チームは幅広いパートナーの協力のもと開発を進めてきました。「ディスカバリーツアー」では、各分野の専門家や歴史学者たちの知識、そしてパートナーが所持する歴史的遺物のコレクションをもとに、数多くのコラボレーションプロジェクトが誕生しました。「ディスカバリーツアー:ヴァイキングの時代」開発に協力いただいた美術館のパートナーは以下の通りです:

ハンプシャー文化トラスト

ハンプシャー文化トラストは「ディスカバリーツアー:ヴァイキングの時代」開発のメインパートナーで、ハンプシャーで23の博物館やアート施設を運営し、250万以上のハンプシャーに伝わる国際的に重要な品々の管理を行います。「ディスカバリーツアー」ではウィンチェスター周辺に暮らした人々の姿を垣間見ることができ、当時の整骨箱や唯一現存する聖遺物をはじめとする珍しいオブジェクトの数々を楽しめます。本作品での協力に加えて、このパートナーシップによって2022年春にはウィンチェスターでビデオプロジェクションや物語、財団のコレクションを通じた文化体験が実現します。イギリスを代表するスタジオ、シュガークリエイティブによって製作された『アサシン クリード ヴァルハラ』の伝承をARのウィンチェスターツアーで体験することもできます。

大英図書館

大英図書館は、イギリスの国立図書館です。大英図書館は、文字文明のあらゆる時代の遺物を含む膨大な数のコレクションを所蔵しています。ユービーアイソフトは、大英図書館とのパートナーシップの締結により、ヴァイキングが存在した時代の写本や絵資料をお見せすることが可能となりました。

フランス国立美術館連合

グラン・パレ フォトエージェンシーはフランス文化庁認可の公共および商業施設で、フランス国内の博物館のプロモーションにあたっています。毎年2万を超える新たな写真を撮ってコレクションを拡大しており、全世界からオンラインでの観覧することができます。グラン・パレフォトエージェンシーは「ディスカバリーツアー」にとって欠かせないパートナーで、膨大なコレクションは「ディスカバリーツアー:ヴァイキングの時代」でもオブジェクト表現において大きな役割を果たしました。プレイヤーはバイユーのタペストリーやサットン・フーの兜をはじめとするアイテムを見ることができます。

ヨーク考古学トラスト

ヨーク考古学協会はイギリスでヨルヴィック・ヴァイキング・センターを運営しており、ヨーク、カッパーゲートの生活跡にまつわる展示を行っています。「ディスカバリーツアー」ではこれらの発見品のいくつかを、細部に至るまで忠実に表現し、共同的、宗教的、政治的中心の役割を果たしたこの都市の重要性を映し出しています。

デンマーク国立博物館

デンマーク国立博物館は、デンマークの20の博物館とのネットワークを持ち、自国の歴史の大部分を網羅する価値のあるアイテムを所蔵しています。デンマーク国立博物館の収蔵品に焦点をあてることで、ディスカバリーツアーに更なる深みが生まれ、素晴らしい工芸品の美や技術を知ることができ、評判や家族、社会的なつながりがいかに重要な要素として語られているかを知ることができます。

プレストン・パーク・ミュージアム&グラウンズ

プレストン・パーク・ミュージアム&グラウンズは、ストックトン=オン=ティーズ地区にある博物館です。プレストン・パーク・ミュージアム&グラウンズは、ディスカバリーツアーチームに、ヴァイキング時代の2つの重要な要素とされる葬儀芸術から生まれた新たなアングロスカンジナビア文化、そして完璧な状態としては世界に二つしか存在しないヴァイキングの兜の一つであるヤルムの兜に触れる素晴らしい機会を提供してくれました。プレストン・パーク・ミュージアムでは、2022年初旬に「ディスカバリーツアー:ヴァイキングの時代」を組み込んだヴァイキングの特別巡回展が開催予定です。

情報元及びイメージ:Eurogamer, Ubisoft, UbiBlog

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.