基地建設サバイバル「The Riftbreaker」の販売本数が20万本を突破、今後の改善も予告

10月14日に国内外でローンチを果たしたEXOR Studiosの基地建設サバイバルアクション「The Riftbreaker」(リフトブレイカー)ですが、新たにEXOR StudiosがSteamページを更新し、本作の販売規模を報告。発売から僅か1週間で20万本販売を突破したことが明らかになりました。

EXOR Studiosによると、現在全てのコミュニケーションチャンネルを通じて報告された問題に対処すべく尽力しており、大量の建物を素早く修理/アップグレードする新たな方法や天候イベントのバランス向上、HardとBrutalキャンペーンモードのバランス調整を含むQoL改善に取り組んでいるとのこと。

また、新たなクリーチャーとゲームプレイメカニクスを導入する新バイオームや、6~12ヶ月の開発期間を要するオンラインCo-opマルチプレイヤーモードの開発が進められていることが報じられています。

参考:先日公開された“The Riftbreaker”のローンチトレーラー

あなたがプレイするのは、アシュリー・S・ノワクキャプテンは、強力なメカスーツをまとったエリート科学者/コマンドー、リフトブレイカーです。天の川銀河のはるか先にある惑星、ガラテア37への一方通行の入り口へ飛び込み、地球への帰還とさらなる植民地化のための基地を築きましょう。アシュリーが「ミスター・リッグス」と呼ぶメカスーツは、極限の環境条件にも耐え、基礎工事、資源採取、標本収集、そしてもちろん戦闘のためのあらゆる装備を備え、遠く離れた空間同士を繋ぐリフトを通って移動することができます。

基地

あなたの仕事は、地球への双方向のリフトを作り出すことです。これは膨大な量のエネルギーを必要とする、非常に複雑な発明です。ただのソーラーコレクターと数トンの鋼鉄では足りません。この任務を完了するためには、鉱山、精製所、発電所、研究施設からなる複合組織を構築する必要があるでしょう。

防衛

この惑星に降り立てば、いつまでも無事ではいられません。産業を構築し、自然の秩序を乱すうちに、世界はあなたを脅威と見るようになります。攻撃は日ごとに激しくなるため、壁、障壁、防衛塔を建設し、防御を強化しましょう。あなたの存在を排除しようとする、何千もの敵対的な生物が襲来します。

探索

ガラテア37は、天の川銀河のシコラックスベルトに存在する未知の惑星です。長距離調査により、この星は居住可能であり、植民地化に最適であることが判明しました。この惑星全体が、珍しい鉱物や物質の宝庫です。多様な生物群系と未知の動植物相、そして厳しい気象条件はあなたを驚かせるかもしれません。リフトテクノロジーを駆使し、資源の豊富な地域に前哨基地を建設して、必要な資源を輸送しましょう。

キャンペーン

ガラテア37の様々なバイオームを駆け巡る究極の冒険へ乗り出そう。惑星のあちこちに恒久的な基地を設立すれば、経済が発展。異星物質と異星生物を研究し、惑星に対するあなたの干渉をよく思わない異星生物の大群が押し寄せてくる時は戦闘に応じよう。プロシージャル生成により細部にこだわって作り出される世界でプレイするキャンペーンは数時間にも渡り、自由度が抜群。何を優先するか、どんなテクノロジーを使うかはあなた次第。なにせ、この惑星にいる人間はあなただけなんですから。

サバイバル

あなたのミッションは、次第に勢力を増す、押し寄せて来る敵の大群と戦い、一定時間生き残ること。それぞれのミッションはランダムに生成されるため、リプレイ性は無限大。

サンドボックス

もしサバイバルをかけた熾烈な戦いに興味がなかったら、サンドボックス・モードをお試しあれ。資源、敵の出現率、気候も含め、ゲームの全てを思うがままにコントロールできます。

ゲームプレイをカスタマイズ

The Riftbreaker™のゲームプレイは、あなたのスタイルに合わせてカスタマイズすることができます。敵の襲撃の頻度、その勢力と数、資源の量、気象現象、敵の攻撃力、その他非常に多くの設定を変更することができます。これに加え、難易度のプリセットも数種類あり、ハードコアな戦略重視のプレイヤーから、リラックスして基地を建てたいプレイヤーまで、幅広いニーズにお応えできます。

コミュニティ主導の開発

ここまで丁寧にお読みくださった皆様に、ゲームを改善するためのご協力をお願いいたします。フォーラム、公式Discordサーバー、その他のソーシャルメディアにて、ぜひご意見をお聞かせください。開発の進捗状況に関する内輪話もご紹介しております。リフトブレイカーを、もっとプレイしたくなるゲームへと、一緒に進化させていきましょう!

情報元及びイメージ:Steam