Categories: businessmobile

中国市場におけるモバイル版「テラリア」のダウンロード数が3週間で100万本を突破

今年5月に発売10周年を迎え、先日“Don’t Starve”とのクロスオーバーが報じられたRe-Logicの大ヒットタイトル「テラリア」(Terraria)ですが、新たにパブリッシャー505 Gamesが国内向けのプレスリリースを発行し、2021年10月上旬に中国向けのローンチを果たしたモバイル版“テラリア”のプレイヤーベースを報告。中国市場におけるダウンロード数が僅か3週間で100万本を突破したことが明らかになりました。

中国版・モバイル向け『テラリア』発売3週間でダウンロード販売本数100万本を突破

505Games は10月28日(木)、モバイル向け『テラリア』が中国において、発売3週間でダウンロード販売本数100万本を突破し、現地iOS App Store とTap Tapの有料ゲームランキング1位を獲得したことをお知らせいたします。

<『テラリア』について>

アイテムをクラフトし、広大な世界を探索しながら、迫りくる敵とのスリリングな戦いが楽しめる、横スクロールアクションアドベンチャーのサンドボックスゲームです。本作は、クラシックな2Dの戦闘システムに、自由度の高いクラフトシステムと、ランダムに生成されるピクセルワールドで構成されています。Re-Logicが開発し、505Gamesの関連会社であるDR Studiosがモバイルプラットフォームへの移植を担当。505 Gamesがグローバルパブリッシャーとして、モバイルおよびコンソールプラットフォームに向けに展開しており、国内向け『テラリア』はSpike Chunsoft様よりパブリッシングされています。

505Games は中国での事業パートナーとして、モバイルプレミアムゲームの大手パブリッシャーであるXD Inc.と提携しています。今回の中国本土での成功を受けて、505 GamesとXD Inc.は今後の中華圏でのリリースについて期待を感じています。

<コメント:505 Games共同CEOラフィ・ガランテ>

「今回の結果は、『テラリア』が、ニューヨークやロンドンのゲーマーに楽しんでいただけたのと同じように、北京や上海のゲーマーにもお楽しみいただける不朽の名作であることをあらためて示していると感じています。これは『テラリア』と当社にとって素晴らしい成果であり、中国およびアジアにおける戦略、パブリッシング業務、ゲーム開発におけるローカルなアプローチの重要性を改めて認識することができました。」

<XD社CEO ダッシュ・ファンのコメント>

「『テラリア』のリリースは、現地プラットフォームであるTapTapにおいてわずか数週間で3万2千件以上のレビューを獲得するなど、モバイルゲームの大きな可能性を改めて感じさせてくれました。」

XD Inc.は、競争の激しい中国市場での戦略として、多くの制作リソースを投入し、待望の『テラリア』1.4アップデートを中国のファンの皆さまへ正式にお届けします。ローカライズの強化、地域固有のソーシャル機能の追加、現地の嗜好に合わせた主要なアートの調整などが含まれる予定です。

XD Inc.は、505 Gamesのモバイル向けヒット作『ブラザーズ 2人の息子の物語や『Human』のパブリッシャーを務めており、『Human: Fall Flat』などの505 Gamesのモバイルゲームをリリースしています。

<国内版『テラリア』商品概要>

国内向け『テラリア』はSpike Chunsoft様よりパブリッシングされています。

情報元及びイメージ:プレスリリース