Categories: moviePS5XboxSX

Guerrilla Cambridgeの元開発者達が手掛けるアドベンチャー「Röki」の海外PS5とXbox Series X|S版が発売、ローンチトレーラーも

昨年7月のPC版ローンチを経て、先日PS5とXbox Series X|S対応がアナウンスされたPolygon Treehouseのポイント&クリック型アドベンチャー「Röki」ですが、本日予定通り本作の販売が開始され(参考:Microsoft Store)、パブリッシャUnited Labelが海外メディアの高い評価や美しいビジュアルを紹介するローンチトレーラーを公開しました。

Guerrilla Cambridgeの元アートディレクターAlex Kanaris氏とTom Jones氏が設立したインディースタジオPolygon Treehouseのデビュー作“Röki”は、家族を救うために太古の荒野を旅する少女トーブの冒険を描くアドベンチャー作品で、スカンジナビアの民話や映画“ラビリンス/魔王の迷宮”、“ライラの冒険”といった作品の影響が報じられていました。

なお、PS5とXbox Series X|S版“Röki”は、4K/60FPS動作に対応しています。

謎に満ち怪物がはびこる忘れられた北欧の世界で、再び魔法を見つけ出し冒険譚を記せ。勇気を奮い起こし、隠された道を見つけ、古代のパズル解き、凍てつく大地を突き進み真実を見出そう。

トーブと共に彼女の家族を救う、不思議に満ちた冒険に繰り出そう。冒険は、奇妙な場所や見たこともない怪物で溢れる、長きに渡り忘れ去られ隠されてきた民間伝承の世界へと彼女を誘う。

古代の荒れ地を探検、秘められた謎を解き明かし、誰もが楽しめる現代風アドベンチャーゲームでトーブの家族を救い出そう。

「息づくおとぎ話の森を探検」

豊かで魅力溢れる、謎と怪物でいっぱいの北欧の世界を探検しよう。Rokiの特徴的なグラフィックにより、細部へのこだわりと活力溢れる世界が描き出される。

「怪物と友達になろう」

スカンジナビアの荒れ地に潜む、摩訶不思議な古代の怪物を探し出そう。友好的なやつもいれば、そうでないやつもいるぞ!Rökiには北欧の民間伝承から着想を得た、「キモかわいい」キャラクターが大勢登場する。

「忘れ去られたアイテムを探し出そう」

古代の荒れ地は謎だらけだ。忘れ去られたアイテムを見つけ出し冒険に役立てよう。

「荒れ地の謎を解き明かそう」

Rökiは力ではなく知力が物を言うゲームだ。あなたには隠し通路を見つけ出し、古代の謎を解き明かすことができるだろうか。

「冒険の記録を残そう」

トーブは冒険の記録を自慢の日記に書き記していく。未知の場所を記録し、豊かなスカンジナビアの民族伝承を徹底的に調査、お宝や珍しい「荒れ地探検家」のバッジを手に入れよう。

「誰もが楽しめるアドベンチャー」

Rökiはすべてのゲーマーが楽しめるアドベンチャーゲームだ。暴力表現のないゲームプレイ、簡単な操作性、万人向けのテーマなど、どんなゲーマーでも冒険を楽しむことができる。本作には難しい問題が多く散りばめられているが、誰もが楽しめるように必要な時にはヒントが与えられるようにデザインされている。まさにアドベンチャーゲームというジャンルを現代風にアレンジした作品だ。

情報元及びイメージ:Microsoft Store