遂にアパラチア以外の舞台を導入する大型アップデート「Fallout 76 Expeditions: The Pitt」の新トレーラーがお披露目、リリースは2022年9月

2022年6月13日 4:38 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Fallout 76」

先日、カリフォルニアのスタジオSperasoftの開発参加が報じられた「Fallout 76」ですが、先ほど放送が終了した今年のXbox/Bethesda合同ゲームショーケースにて、アパラチア以外のエリアを導入する“Expeditions”のコンテンツとして、FO3に登場したピッツバーグ“The Pitt”を導入する“Expeditions: The Pitt”のストーリートレーラーがお披露目され、2022年9月の配信を予定していることが明らかになりました。

“The Pitt”のロケーションをはじめ、レイダーやトロッグを含む連合勢力を紹介する最新映像は以下からご確認ください。

また、最新のユーザーベースが報じられており、本作の累計プレイヤー数が1,200万人を突破したことが判明しています。

最新の『FALLOUT 76』トレーラーで今年9月配信の「THE PITT」の内容を確認しよう

今年9月に配信される「Expeditions: The Pitt」で、『Fallout 76』のプレイヤーの皆さんは初めてアパラチアを飛び出し、ピットの探検へ向かいます!

本アップデートは『Fallout 76』のプレイヤーの皆さんに無料で配信されます。「Expeditions: The Pitt」ではどんな魅力的で危険な出会いが待っているのか、公式トレーラーをご覧ください。

ピットへ足を踏み入れよう

「Expeditions」では、戦後のピッツバーグの上に築かれた都市で、今では短縮して呼ばれるようになった「ピット」に向かいます。決して温かい歓迎が受けられるわけではありません。現地の「連合」勢力は凶悪なレイダーと恐ろしいトロッグ、その他の敵対勢力との間でがんじがらめになっているのです。

「探検」は全プレイヤーが参加できる繰り返し可能なミッションで、XP、戦利品に加えてレジェンダリーアイテムも獲得できます! 「探検」は誰でも参加できますが、ピットの環境は非常に過酷です。最大限お楽しみいただくために、レベル50以上で挑戦することを推奨します。

本アップデートではゲームの改善や拡張が行われます。初めてVaultから出てきた新しい居住者向けに装備の調整も実施されるため、熟練プレイヤーの方も新規プレイヤーの方も、『Fallout 76』をもっと楽しめるようになります。

『FALLOUT SHELTER』アニバーサリーセール開催

『Fallout』の思い出といえば、『Fallout Shelter』が7周年を迎えます! スマートフォン、コンソール、PCのいずれかでVaultの監督官となり、6月13日 から6月19日(北米時間) までの間にゲームにログインすればプレゼントが受け取れます。節目を迎える『Fallout Shelter』のお祝いについてはこちらの記事 をご覧ください! 各割引の利用可否や割引内容はプラットフォームや国/地域によって異なります。詳細は各プラットフォームのデジタルストアをご確認ください。

今からVaultの外の世界へ足を踏み出す方も、アパラチアがもう庭同然となった1200万人のプレイヤーの皆さんも、ピットでお会いできるのを楽しみにしています!『Fallout 76』の最新情報はfallout.comをチェックし、TwitterやFacebookの『Fallout 76』公式アカウントをフォローしてコミュニティに加わりましょう!

情報元及びイメージ:Bethesda.net

注目タイトルピックアップ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.