発売が迫るDLC「Cuphead: The Delicious Last Course」は本編に匹敵する量のアニメーションを導入、Studio MDHRが報告

2022年6月18日 14:44 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Cuphead」

先日、待望のゴールドが報じられ、6月30日のローンチがいよいよ目前に迫る傑作「Cuphead」の“The Delicious Last Course”DLCですが、新たにStudio MDHRのMaja Moldenhauer氏がIGNのインタビューに応じ、2018年6月の発表から4年の歳月を経て遂に発売されるDLCに、なんと本編に匹敵する規模のアニメーションを用意していることが明らかになりました。

Maja Moldenhauer氏によると、“The Delicious Last Course”DLCのアニメーションは、本編でカットされたままになっていたアニメーションを活かし完成させたいと考えたチームの熱意から出来上がったもので、具体的なフレーム数などは不明ながら、DLCだけで本編に匹敵する量のアニメーションを制作しただけでなく、アニメーションのフレームを補完することで、従来の30年代ディズニー作品風のテイストから、スタジオが目指していたファンタジアに近い品質のアニメーションが出来上がったとのこと。

また、Maja Moldenhauer氏は“The Delicious Last Course”DLCが当初想定していた計画から大きく肥大化した経緯についても言及しており、当初はチャリスと5体のボスだけを実装する予定だったものの、その後次々と新しいアイデアが投入され、まだ秘密にされている誰もがあっと驚くようなサプライズも用意されていると説明しています。

参考:昨年末にお披露目された“The Delicious Last Course”のゲームプレイ映像

『Cupheadとデリシャス・ラスト・コース』は、新たな冒険が始まるダウンロードコンテンツ。カップヘッドとマグマンのコンビにチャリスを加えて、新しい島を冒険しよう!新しい武器、お守り、そしてチャリスの必殺技を駆使して、シェフ・ソルトベイカーと究極の試練に挑戦だ。カップヘッドたちの前に立ちはだかるアクの強いボスたちに挑もう!

  • チャリスは、何だか変わった力を持つ、新しいプレイアブルキャラクター。一度チャリスを解禁すれば、DLCとオリジナルのCuphead両方で彼女との冒険ができる。
  • インクウェル島の新たなエリアを探索して、カップヘッドたちの行く手を阻む奇々怪々な巨大ボスたちに立ち向かおう。
  • 新しい武器やお守りを手に入れて、試練を乗り越えられたら、ここまでのボスに再挑戦して新記録を打ち立てよう。
  • 新たな冒険の旅でシェフ・ソルトベイカーを手助けして、伝説の聖霊チャリスの秘密を解き明かそう。
情報元及びイメージ:IGN, Steam

注目タイトルピックアップ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.