ロビンやナイトウィング達の戦いを描く「ゴッサム・ナイツ」にジョーカーは登場しない、WB GamesのPatrick Redding氏が明言

2022年7月23日 13:49 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Gotham Knights」

先日、バットガールのトレーラーをご紹介したオープンワールドCo-opアクションRPG「ゴッサム・ナイツ」(Gotham Knights)ですが、2022年10月25日のローンチが迫るなか、新たにSDCC 2022会場で本作のパネルが実施され、開発を率いるWB GamesのクリエイティブディレクターPatrick Redding氏が“ゴッサム・ナイツ”に登場するヴィランに言及。本作に“ジョーカー”は登場しないと明言し話題となっています。

また、Patrick Redding氏は本作のバットマンが“本当に死亡している”と強調しており、対となる“ジョーカー”登場の否定を含め、発言の真相は不明ですが、一方でPatrick Redding氏はジョーカーとは別に道化師系のヴィランが登場する可能性はあると説明しており、来るローンチに向けたさらなる続報に期待が掛かるところです。

参考:昨年公開された「ゴッサム・ナイツ」の“梟の法廷”ストーリートレーラー

バットマンが死んだ。新たに台頭した巨大地下組織がゴッサム・シティを支配している。ゴッサムの平和はバットガール、ナイトウィング、レッドフード、ロビンたち、4人のバットマン・ファミリーに託された。市民に希望を、警官に模範を、そして犯罪者に恐怖を与えるのは君たちだ。ゴッサム・シティの歴史の暗部に繋がる謎を紐解き、壮絶な戦いの果てに悪名高いヴィランを打ち倒すため、新たなダークナイトとなり、混沌に飲まれかけた街を救え。

『ゴッサム・ナイツ』は、かつてないほど綿密に作り込まれたダイナミックなゴッサム・シティを舞台とするオープンワールド・アクションRPGだ。ソロプレイまたはパートナーのヒーローひとりとともにゴッサムの5つの区をパトロールし、犯罪を鎮圧しよう。

伝説はここから始まる。今こそナイトとなれ。

情報元及びイメージ:Destructoid

注目タイトルピックアップ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.