「Second Extinction」の製品版1.0ローンチが10月20日に決定、新トレーラーも

2022年8月26日 9:57 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Second Extinction」

2020年10月にPC向けの早期アクセスローンチを果たし、昨年4月にはXbox Game PreviewとXbox Game Pass版の配信がスタートしたSystemic Reactionのデビュー作「Second Extinction」ですが、新たにSystemic Reactionが製品版1.0の配信日をアナウンスし、SteamとEpic Gamesストア、Xbox向けに2022年10月20日の海外ローンチを予定していることが明らかになりました。

また、発表に併せて、新たなバイオームや恐竜、新武器を含む製品版1.0のコンテンツを紹介する新トレーラーが登場しています。

“Second Extinction”の1.0アップデートは、サバンナをベースにした環境の探索と新たなナラティブミッションやアクティビティを含む新マップとバイオームにより、約2倍に拡張されたゲームエリアをはじめ、新たな飛行種を含む2種の新恐竜と、既存の爬虫類向けのミューテーション2種の追加、レベルキャップの引き上げと難易度スペクトラムの拡張を含むプログレッションシステムの刷新、武器アップグレードシステムの改善、セッションを離れることなくアクティブゲームに参加可能となるフリーローミングと途中参加、メタゲームの刷新や契約システムの改善、新たなコスメティックリワード、拡張されたUI、ユーザー体験、オンボーディングの強化を含む新要素や改善を特色としています。

参考:早期アクセス版“Second Extinction”の商品概要

広大なマップが舞台の新種マルチプレイヤーシューティングゲーム

ゴールは単純です。地球を取り戻すこと。

『Second Extinction』では最大2人の仲間と一緒に、突然変異した恐竜の大群と戦います。ソロプレイヤーはご注意を。本作はチームプレイを念頭に置いて設計されており、ソロで生き抜けるのは強者のみ。

早期アクセスは単なる始まりに過ぎない

早期アクセスのゴールもまたシンプル。コミュニティーと協力して可能な限り最高のゲームを作り上げることです。

私たちはコミュニティーの皆様が開発過程の重要な一部を担うものと考えており、皆様のフィードバックを心よりお待ちしております。

早期アクセスの段階でも初日から取り組める要素は盛りだくさん。6名のヒーロー、12種類の武器(それぞれ5段階のアップグレードあり)、6個のミッションおよび複数の特別サイドミッションを広大なマップ上の数々の領域でお楽しみください。

戦争努力に貢献し、未来を築け

合言葉は「プレイヤーが戦いに勝ち、コミュニティーで戦争に勝つ」。これが顕著に反映されているのが戦争努力機能です。広大なマップの各領域にはそれぞれの脅威レベルがあり、

プレイヤーがミッションや活動で十分な成功を収めると低下させることができます。しかし、恐竜も黙ってはいません。プレイヤーが手を抜いている領域で全力で押し返してきます。

コミュニティーは毎週、努力の成果を目にするか、

力不足の代償を支払うことになるでしょう。脅威レベルの収拾がつかなくなると、極めて困難な「出現イベント」が発生します。

『Second Extinction』をプレイすることは、単に協力シューティングゲームをプレイすることとは違います。

プレイヤーの皆様の体験は、私たちがゲーム体験を作り上げる過程で大きな影響力を持ちます。フィードバックおよびプレイいただいたミッション一つ一つが重要なデータとなるのです。迷っている暇はありません。地球を取り戻す戦いはここから始まります。

情報元及びイメージ:Gematsu, Steam

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.