ポピュラスやダンジョン・キーパーなどBullfrog作品をElectronic Artsがリメイクか

2009年8月12日 14:58 by katakori
sp
Syndicate

かつてピーター・モリニュー氏に率いられポピュラスやダンジョン・キーパー、シンジケート等多くの名作を世に送り出したBullfrog Productions、現在はElectronic Artsに版権が移り管理されています。

今年に入りシンジケートの新作が開発中であることが明らかになりましたが、EAはその他のBullfrogタイトルの復刻にも興味を持っているようです。

EAのHarvey Elliot氏がKikizoに語ったところによると、Bullfrogタイトル達の復活するタイミングを伺っているとの事で、単なるリメイクではない再生を考えているとの事。

革新的なタイトルが多かったBullfrog作品ですが、今の技術でこれらに命を吹き込んだらどうなるのかとても興味深いところです。まずは異常な情熱でやりこんだコアなファンも多かったシンジケートが、一体どんな形で姿を現すのか楽しみです。

情報元及びイメージ:Shacknews

噂は本当か?Heroes of Might and Magicナンバリングタイトル復活の兆し

2009年8月11日 19:19 by katakori
sp
Might and Magic

1995年にリリースされて以来、拡張パックや派生タイトルも含めて相当な数がリリースされてきたHeroes of Might and Magicシリーズ。最近ではDS用にMight & Magic Clash of Heroesというタイトルでアニメ風に大きくイメージチェンジをしたタイトルのリリースが決まり、あまりの変化に驚いたファンも多かったかと思います。 (続きを読む…)

CoDシリーズ1作目がXBLAとPSNで復活!Call of Duty: Classicの価格は1200MSPか

2009年8月11日 18:37 by katakori
sp
Call of Duty

XBLAやPSNでのリリースが決まったCall of Dutyシリーズ一作目を完全移植した「Call of Duty: Classic」、まずは11月10日にリリースされるModern Warfare 2:Hardened Editionにダウンロードコードが同梱され、その後にダウンロード販売が行われる予定になっています。

先日イギリスの販売サイトPlay.comのHardened Editionページに1200MSPのDLCを含むとの記述があり、これがCall of Duty: Classicの価格だろうとの予想がされています。

情報元及びイメージ:Destructoid

World of Warcraftに新種族追加?さらにCataclysmがWoWの新拡張との噂

2009年8月11日 13:24 by katakori
sp
World of Warcraft

先月商標登録から発見されたBlizzardの「Cataclysm」というタイトルですが、今月開催されるBlizzCon 2009で何か発表があると期待が集まっています。すでに新IPだ、WoWの新拡張だ、StarCraftMMOだ等といつもどおりの予想合戦が始まっています。

WoW.comに近い情報筋によると、「Cataclysm」はWoWの新しい拡張パックで、HordeにGoblinそしてAllianceにはWorgenがプレイアブルな2種族として追加されるのだそう。

もちろんまだ噂の域を出ないお話です。いよいよ開催が目前に迫ってきたBlizzCon 2009を楽しみに、あれこれ想像して待っていましょう。

情報元及びイメージ:Koku Gamer

今度こそ実現するか、なんとスピルバーグが映画版「Halo」をプロデュース?

2009年8月10日 15:06 by katakori
sp
Halo

映画版「Halo」の発表から早4年、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのピーター・ジャクソン氏がプロデュースを手掛けていましたが、開始当初から製作が難航、資金の問題やスポンサーの降板などが続いて企画自体が暗礁に乗り上げていました。

先日IESBが報じた所によると、なんと映画版「Halo」の企画が再び動き始め、そのプロデュースをスティーブン・スピルバーグ氏に交渉しているとの事。

映画はEric Nyland氏によるノベライズ作品「Halo: The Fall of Reach」を元にしたもので、シリーズ1作目「Halo: Combat Evolved」の前史を描いた物で、マスターチーフの幼少時代などが描かれており、コヴナントとの戦争を経て少年ジョンがマスターチーフへと成長する物語になっています。

脚本はパイレーツ・オブ・カリビアンや30デイズ・ナイト、さらに先日公開が始まったばかりのG.I. JOEを手掛けたStuart Beattie氏が担当。気になるキャスティングなどはまだ明らかになっていません。

情報元及びイメージ:Gossip Gamers, via:IESB

イラク戦争FPS「Six Days in Fallujah」のデベロッパAtomic Gamesが閉鎖か?

2009年8月8日 14:00 by katakori
sp
Six Days in Fallujah

イラク戦争を舞台にしたFPSタイトル「Six Days in Fallujah」を開発していたAtomic Gamesの閉鎖が近づいているという噂が聞こえてきました。75人の従業員を解雇し、すでに数えるほどしかスタッフが残っていないとの事。

Atomic Gamesはアメリカ国内ではナイーブな問題であるイラク戦争をテーマにしたことで大きな批判を浴び、当初コナミが担当していたパブリッシャーも失いリリースの目処が立たない状況に陥っていました。今後は姉妹会社のDestineerから資金提供を受け小さなチームで開発を継続するだろうと予想されています。

情報元およびイメージ:Shacknews

噂のアップル社製タブレットはゲーム用のコンソールとなるのか?

2009年8月5日 16:06 by katakori
sp
games console

iPhoneチームが開発中と噂されているアップル社のタブレット機Apple tablet。驚くような噂に出所怪しいリーク画像、そしてスペック予想合戦とアップル社製品では毎度おなじみのお祭り騒ぎが例に漏れず開催されています。今回はJobs氏自ら指揮を取って相当な力のいれ具合だとの話(噂)で、iPhoneの成功もあって相当気になる話である事も事実。

そんなお祭り騒ぎの中、実際に開発中のApple tabletを触ったという匿名のアナリストが「アップルはApple tabletをマルチメディアデバイスとしてビデオゲームを動かそうとしている」と主張しました。

外観はiPhoneに似た物で、以前からの噂通り10インチのディスプレイを搭載していたそうです。800ドル程度でクリスマス前の発売を念頭に置いているとの事。

さらにアップルの最高執行責任者を務めるTim Cook氏が収支報告会で「”とても革新的な”ものに取り組んでいる」と発言した事も併記しておきます。いつものカーニバルではありますが、様々なのっぴきならない状況から例年より少しガチ気味な新タブレットにまつわる噂、まだまだ目が離せないようです。

情報元及びイメージ:Develop

映画「Tekken」栗山千明のリン・シャオユウは無い?インタビューで否定……で思わぬ新情報

2009年8月3日 17:22 by katakori
sp
栗山千明

アメリカの有名TVシリーズで監督を務めてきたDwight H. Little氏が現在撮影中(?)の鉄拳のハリウッド映画「Tekken」、リン・シャオユウ役に栗山千明さん、金城武氏も出演かと話題になりましたが、栗山千明さんに対して行われたインタビューにおいて鉄拳の映画について質問されたところ、「鉄拳への出演はありません」と本人の口から語られたそうです。ちなみにゲームはゼルダと逆転裁判とRPGが大好きだそうです。

インタビュアーが念を押して質問したところ「この噂がどこから出た事か判りません」との事で、どうやら本当にTekkenへの出演は無い模様。

金城氏の話も立ち消えて、今回の話もよくわからない上、映画自体の続報も聞こえてこないTekkenがどうなっているのか気になって調べてみたところメインキャストの配役がほぼ決定(?)しており、嘘か真かなんとも驚くべきキャスティングになっています。

まずレイ・ウーロンにジャッキー・チェン!ご本人すぎる!、そして花朗にスパイダーマンでのハリー役やMilkでも素晴らしい演技を見せた二枚目ジェームス・フランコ、そしてポール・フェニックスになんとヘルボーイのロン・パールマン!いつのまにこんな凄いキャスティングに……。ほ…ほんとに出るんでしょうか、これが本当のキャスティングならちょっと栗山さんのリン・シャオユウも見たかった気もしますが、今回の件も考えるとどこまでが本当なのか少々怪しい所です。映画「Tekken」頑張って!!

情報元及びイメージ:Kotaku, via:IMDb

PLAYSTATION 3の製造原価が70%ダウン、第1四半期の業績発表で明らかに

2009年7月31日 18:45 by katakori
sp
PS3

ソニーが昨日7月30日に行った2009年度第1四半期の業績発表において、海外の投資者向けに行われた会議通話の中で、執行役副社長の大根田伸行氏がPLAYSTATION 3の製造原価を70%ダウンさせたと明らかにしました。

正確な製造原価は明らかにされていませんが、これまではおよそ800ドル程度と考えられてきました。2008年1月の決算報告でそれが50%に圧縮された事が明らかになりましたが、今回の発言をさらに加味すると、PS3の製造コストは240ドル程度まで下がったと考えられます。

今回の業績発表では売上が前年同期比で19.2%ダウンで1兆5999億円、さらに純損益も371億円損失という結果に終わったソニーですが、来月19日から23日までケルンで行われるGamesComにおいて大きな発表があるとも噂も囁かれています。製造原価の圧縮が大幅なシュリンクの成功を意味するならば、以前噂に上った薄型PS3などもあり得ない話ではないのかもしれませんね。起死回生のサプライズが起こるのか今から楽しみです。

情報元:TVG

StarCraft IIの販売本数は400万に達すると米アナリストが分析、リリースは2010年の半ばまで延期か

2009年7月31日 11:19 by katakori
sp
Starcraft II

Splinter Cell:ConvictionやRed Steel 2、Red Dead RedemptionにMafia II、そしてBioShock 2とメジャータイトルのリリース延期のアナウンスが続いていますが、まだβテストの予定が聞こえてこないStarCraft IIもまた例外では無いようです。

先日MarketWatchが発表したレポートによるとStarCraft IIのリリース延期に関する噂がActivision Blizzardの株価に影響を与えており、βのアナウンスが正式に行われない現状で仮に8月にテストが開始され、調整に5~6ヶ月かかった場合、確実に年内のリリースは無理だと言えます。また完全主義のBlizzardの事ですから、それ以上と言うことも十分考えられます。

また同レポート内でアナリストのMichael Pachter氏はStarCraft IIの出荷数は400万本に達し、売り上げは1億6000万ドル(日本円で152億……)を超えるだろうとの事。さらに8月5日にはActivisionが第2四半期の決算報告が行われるとの事で、何らかのリリースに関する新情報が出てくるかもしれません。

情報元及びイメージ:VG247,GameSpot viaGamasutra

続報:Epic Mickeyの新しい(可愛い)アートワークや新情報が明らかに、Wii独占タイトルか?

2009年7月31日 10:41 by katakori
sp
Epic Mickey

先日発見されたコンセプトアートから周辺情報が俄然賑やかになってきたウォーレン・スペクター氏の新作「Epic Mickey」、コンセプトアートの美しさと可愛さ(カオスさ)は驚きに満ちた物で、想像を大きく裏切る素晴らしいクオリティでした。

今回さらに新しいアートワークが見つかり、Wii専用のタイトルらしい事、そして1927年に作成されたミッキーマウスの原点と言われる「Oswald the Lucky Rabbit」(しあわせうさぎのオズワルド)など歴史に埋もれてしまったキャラクター達にもスポットが当てられるとの事、今回のアートワークではロケットにオズワルドが描かれています。これらがどんなゲームに仕上がるのか今から楽しみです。それでは新アートワークを一気にどうぞ。

(続きを読む…)

待ちかねた!ウォーレン・スペクター氏の新作タイトルEpic Mickeyのコンセプトアートが流出

2009年7月29日 22:11 by katakori
sp
Epic Mickey

3DRPGの礎となったUltima Underworldをはじめ、ThiefシリーズやSystemShock、そしてDeus Exシリーズなど、素晴らしいクオリティの名作を生み出してきたウォーレン・スペクター氏ですが、2005年に自らJunction Point Studiosを設立して以降、同社がDisney Interactiveの傘下になりMMOタイトルを手掛けているなど、断片的なニュースしか聞こえてこなかった同氏の動向に首を長くして待っていたファンも少なくないと思います。

今回イギリスのアーティストFrank Gambino氏のポートフォリオからウォーレン・スペクター氏が手掛けていると思われるタイトルのコンセプトアートが見つかりました。昨年GAMASUTRAが行ったウォーレン・スペクター氏へのインタビューからミッキーマウスのゲームを手掛けている事は明らかになっていましたが、ようやく動きが出てくるのでしょうか。 (続きを読む…)

Dragon Age:Origins コレクターズエディションでMass Effect 2の新車両をゲット?

2009年7月28日 0:47 by katakori
sp

なんとBioWareがModern Warfare 2 Prestige Editionの開封動画のパロディ動画を作成、Dragon Age:Origins Ultimate Collectors Editionの開封動画をTwitterで公開しました。ナイトゴーグルの変わりにぶっといソーセージが出てくるおバカ動画ですが、ちゃっかりMass Effect 2の新情報が混ぜられていました。

Dragon Age:Originsのコレクターズエディション発表時にMass Effect 2のアイテムが同梱される事は明らかになっていましたが、今回の動画では開封時にはっきりとMass Effect 2用のSnow Guard Cruiserと説明がされています。恐らく新車両の事だと思われますが、真偽の程はまだ不明です。また、BioWareの公式フォーラムではプログラマーのBrenon Holmes氏が公式のアナウンスはまだだと発言しています。

さらに手と声だけの出演になってますが、開封動画の解説はオンラインコメディードラマ 「ギルド」でおなじみのフェリシア・デイさんによるものです。

Dragon Age:Originsは10月20日にリリース予定で、対応プラットフォームはXbox 360、PS3およびPCとなっています。また、Mass Effect 2は2010年始めにXbox 360とPCでリリース予定です。

情報元:VideoGamer.com

『Siren in the Maelstrom』Silicon Knightsの新作タイトルが明らかに

2009年7月27日 22:57 by katakori
sp

カナダで公的な映像団体Te’le’film Canadaがニューメディア向け基金の財政援助先56団体を発表、その中にTooHumanで知られるデベロッパSilicon Knightsが含まれており、Siren in the Maelstromというタイトルを開発中である事が明らかになりました。

現段階ではタイトル以外の詳細な情報は明らかになっていません。

情報元及びイメージ:teamXBOX

薄型PS3はやはりあるのか?IGNが実機を持っているとうっかりポロリ

2009年7月20日 15:18 by katakori
sp
PS3

E3前にリーク画像やインサイダー情報等でひとしきり騒がれた事も記憶に新しい薄型PS3の噂ですが、また意外な所からまた話が飛び出してきました。

IGNが配信しているポッドキャスト、Game Scoop! Podcastでスタッフが収録中うっかり薄型PS3の事を口にしてしまい、後でカットするように話をしてますが、編集ミスも重なったのかそのまま配信されてしまっています。
問題の会話は45分30秒あたりから、以下の様にされています。

「まぁ、うちに(IGN)に実機があるからね。」
「うん、だけど、えー……」
「だけどその話はまだ秘密だよ。」
「ごめん、それは喋る事になってなかったね。」
「まぁ編集できるしね、デビッドがカットしてくれるよ。」
「45分あたりね、オッケー。」

果たして本当にミスなのかそれともジョークなのか、まだ詳細ははっきりしませんが週明けにはIGNとSONYに問い合わせがされる模様、続報が入り次第改めてお知らせいたします。

情報元及びイメージ:VG247
sp

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.