ピンからキリまで色鮮やかに揃ったゲームトリビュートラップTop10!

2010年4月19日 17:58 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「ームトリビュートラップ」

当サイトではHipHopGamerShowのおっちゃんのネタでお馴染みのラップですが、ゲームとラップ、この二つのジャンルは一見相容れない接点の薄い物に思えてなりません。しかし50セントのアニキが自身のタイトルを出したりModern Warfare 2に登場したり……余談ですがModern Warfareのエンディングもラップでしたが、あれは先日Infinity Wardを残念ながら退社したGriggsことMark Grigsby氏が歌った物でした。

と、まぁ意外と探せば出てくるラップとゲームの関係、そういえばニューヨークから帰ってきてCOMPLICATION SHAKEDOWNをリリースしたMoto Lionは書いた文字よりも喋る事、そして喋る事よりも歌うことでより深くその内容を伝達する事を語っていました。海外のヒップホップのイメージは黒人の所謂ゴージャスなギャングスタスタイルの物がイメージされやすいと思いますが、やはりラップという表現方法は楽器もない、音楽的な知識もない、でも俺には伝えたい事があるぜ!という野望や心意気に溢れる場合、最良の表現方法なのかもしれません。

という事で探せばあるわあるわ!一言申したいハードコアゲーマーの魂のラップ!クオリティが残念とかちょっとコミカルじゃね?とかそんなことはどうでもいい!大切なのはハートだろ?的なパトス溢れるゲームトリビュートなラップ作品のトップ10を今日はお届けします。ちょっと文章でそれっぽく韻踏めないか頑張ってみましたがあまりの酷さにあきらめました。HipHopおっちゃんすごいのね……。

10位. Wii命!のファンボーイラップ

さて魂の!とか書いといてのっけからおっとっと感に溢れるWiiファンによる素晴らしい作品が登場です。たまに機敏な動きやソウル溢れるダンスに注目。やりたかった事を思う存分やった彼らは圧倒的に正しい。

9位. ソニックラップ

こちらはちゃんとした作品になっているソニックラップ、Dr.エッグマンのラップに注目です。聞き馴染んだフレーズにラップが乗ってるのってなんか……新鮮。

8位. DeStormのビデオゲームラップ

DeStormさんのゲームをテーマにしたラップ、80年代?テイスト溢れるなんというか懐かしい感じに仕上がっています。出てくるタイトルも懐かしい物ばかり!古いD&Dタイトルまで映っていてなかなかあなどれません。しかし微妙なロボットダンスがwwww

7位. ドラキュラII 呪いの封印ラップ

こちらはなかなかクオリティの高いドラキュラII 呪いの封印のラップ作品、あの曲この曲がヒップホップになったらこうなるんだ!的な意味では結構目から鱗の内容となっています。

6位. マリオカート・ザ・ラップ

なんか……何を書けばよいかさっぱり判らないですが、魂だけは感じます。あと右に座っている人が気になって仕方がない。

5位. Halo 3ラップ

やっとちょっとギャングスタ風なラップが登場、Halo 3についてちょっと”悪そ”に歌っています。ちょいちょいHalo 3とマスターチーフの呼び方が愉快な作品。

4位. ゼルダ・ギャングスタ・ラップ

どこまで本気か狙ってるのか、ラップ自体がこなれた感じなのでイマイチ図りかねる微妙に困ったゲームギャングスタ!ゼルダについてうまいことやっています。一番良いラインは”Drinking Lon Lon Milk like it was champagno”!

3位. Modern Warfare 2ラップ

内容はどうあれModern Warfareシリーズにラップは合う!以上!

2位. Bioshock 2ラップ

Bioshock 2がラップとあうのか……いやぁいくらなんでもそれは無理があるんじゃないかと思ったら!素晴らしい!「1-2-3、This is Bioshock!」が必要以上に脳内をループするやばい仕上がりです。

1位. ポケモン・ギャングスタ・ラップ

さっきのゼルダの彼らがポケモンで1位を獲得!もうほんとなんというか映像の小ネタが思いついたからやったレベルの物が並んでいて本当に素晴らしい!最後のいかにゲームボーイにカセットをスタイリッシュに挿すか、アメージングな見所です。あとポケモンカプセルを女の子に投げるなwww

さて、いかがでしたでしょうか本当に書いていて苦しかったラップTOP10、HipHopGamerShowのおっちゃんが見ていて愉快に思えるってのはおっちゃん結構すごいんだな!とちょっと見直してしまった今回のランキングでした。

情報元及びイメージ:The Kartel

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.