エーゲ海におけるNATOとイランの対立構造を背景に描くシリーズ最新作「Arma 3」がイランで輸入発売禁止に

2012年9月20日 11:05 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Arma 3」

ギリシャ警察が開発者2人をスパイ容疑で逮捕した事件で心配な状況が続いているBohemia Interactiveの人気シリーズ最新作「Arma 3」ですが、新たにイラン国内で本作の輸入販売禁止が決定されたことがアゼルバイジャンの大手メディアTrend News Agencyの報告から明らかになりました。

既にイラン国営のビデオゲーム団体で、イラン国内のレーティング機関ESRA(Entertainment Software Rating Association)の運営母体でもあるIran National Foundation of Computer Gamesが今回の決定について声明を発表しており、エーゲ海の支配権を巡るゲームの背景と、イラン軍がNATOの敵国として誤った表現で描かれているという見解が輸入及び販売禁止の決定的な原因となったことが判明しています。

イランでは、2009年に発生した反アフマディネジャド派(※ イラン・イスラム共和国第6代大統領であるマフムード・アフマディーネジャードに対する反対派)の大規模デモを発端に、こういった運動の背景に西側諸国の機関やメディア(※ 映画やゲーム、雑誌といった文化的な製品を含む)において、イランが“ソフトな戦争”の標的とされているというイスラム革命防衛隊による宣言がなされて以降、様々な規制が進められており、昨年はテヘランを描いたBattlefield 3が販売禁止に、先月にはアメリカによる経済制裁に絡みイラン国内からのWorld of Warcraft及びDiablo IIIへのアクセスが強制ブロックされるといった状況になっていました。

情報元:The Verge

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.