「Black Ops 2」の実写トレーラー公開予告や搭載MPマップ数を含む新ディテールなど、週末のBO2情報まとめ

2012年10月29日 10:31 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty: Black Ops 2」

11月13日の海外ローンチがいよいよ目前に迫ってきた「Call of Duty: Black Ops 2」ですが、週末にスロバキアの小売店で早くも“Hardened Edition”が販売された模様で、ボックスのイメージが登場する状況となっています。(※ 昨年も北米の小売がリリース前のCall of Duty: Modern Warfare 3を販売し、問題となっていた)

本日はこの他、新たなライブアクショントレーラー公開の予告に加え、David Vonderhaar氏が週末に語った幾つかの新たなディテールをまとめてご紹介します。

新たなライブアクショントレーラーが登場、お披露目は本日深夜

先日、Call of Dutyの公式Twitterが29日月曜PDT午前7時に“Call of Duty: Black Ops 2”の実写トレーラーをお披露目すると発言(日本時間では本日午後11時頃)。また、発言にはカメオ出演に関する示唆も記されています。

週末のDavid Vonderhaar氏Twitter発言まとめ

  • ライブ配信機能に関する詳細発表がまもなく行われる。
  • Call of Duty: Black Ops 2にはグローバルな統計を含むスコアボードが実装されている。
  • BGMのボリュームを調整可能。
  • ケアパッケージから入手した場合を除き、同じScorestreakを2つ同時に持つことはできない。
  • プレイヤーがセカンダリ武器を持たずにマッチを開始した場合、セカンダリ枠の武器を拾うことが可能で、プライマリを置き換えることは無い。
  • 最大の延長ラウンドは2。
  • 本作はマルチプレイヤー或いはゾンビモード、キャンペーンの何れかを起動時のデフォルトモードとして設定可能。
  • 本作のDiscには14種のマルチプレイヤーマップが搭載されている。Nuketown 2025を含めば15。(参考:以前にご紹介した流出情報に含まれたマップ数がちょうど14種 )
  • リーグプレイはパーティを必要としない。
  • 現在のところ、プレオーダー以外に“Nuketown 2025”をリリースする計画は存在していない。

スロバキアの小売店がCall of Duty: Black Ops 2の“Hardened Edition”を早期販売か

「Call of Duty: Black Ops 2」

昨日、海外のファンフォーラムにスロバキアの小売店で販売されたとされる“Hardened Edition”のイメージが登場し、既に多くの小売がCall of Duty: Black Ops 2の在庫を持つ状況になっているのではないかと注目を集めています。

特典やボックスのイメージを見るに本物である可能性は高く、そろそろネタバレや流出映像等に用心しておく必要がありそうです。

「Call of Duty: Black Ops 2」
情報元及びイメージ:charlie INTEL, charlie INTEL, charlie INTEL

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.