2017年の世界的なビデオゲーム市場における収益は13兆円規模に到達、Newzooが予測を大きく上回る成長を報告

2017年11月29日 18:55 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「ビデオゲーム産業」
Newzooは2020年のビデオゲーム市場が16兆円規模に達すると予測している

先日、SonyがPlayStation史上最大のブラックフライデー販売を達成し話題となりましたが、Nintendo Switchの好調も伝えられるなか、アメリカの大手調査会社“Newzoo”が2017年の世界的なビデオゲーム市場における収益の規模やセグメント別の占有率、今後の成長予測等をまとめた最新の調査結果をアナウンスし、2017年のビデオゲーム市場が当初の予測を71億ドル(約8,000億円)上回る1,160億ドル(12兆9,300億円)規模の収益を記録し、前年比で10.7%増もの成長を果たすだろうと報告しました。

報告によると、中国と日本で好調なモバイルゲームの収益が大きな伸びを見せており、前年比で23.3%増となる504億ドルもの収益を上げ、市場全体の43%を占有するほか、eSports分野が順調な成長を続け、現在の7億ドル市場に対し、2020年には最大で24億ドル規模に成長する可能性があるとのこと。

PC分野については、294億ドルとしていた当初の予測を上回り、最終的に323億ドル規模に達すると見られていますが、コンソール分野については、333億ドルの予想から僅かに下回る見込みながら、前年比で3.7%の成長を実現しています。

また、国別の統計においては、中国が325億ドル、日本は140億ドル規模の収益を記録しているとのこと。

「ビデオゲーム産業」
2017年におけるモバイルとPC、コンソール分野それぞれの成長率と占有率
「ビデオゲーム産業」
eSports市場の成長予測、2020年には15億~24億ドル規模に成長すると見られる
情報元及びイメージ:VentureBeat

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.