“Portal”テーマのブリッジコンストラクタ「Bridge Constructor Portal」にValveの開発チームが協力、Ellen McLainの起用も

2017年12月14日 11:39 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Bridge Constructor Portal」

先日のお披露目を経て、12月20日の発売がいよいよ目前に迫る“Portal”テーマのブリッジコンストラクタ「Bridge Constructor Portal」ですが、新たに本作の開発を手掛けるHeadup Gamesがプレスリリースを発行し、新作のガイドを務める“GLaDOS”役にお馴染みEllen McLainを起用したことが判明。さらに、“Portal”を生んだValveのオリジナルチームが開発に協力し、Portalユニバースの設定に忠実なコンテンツを用意していることが明らかになりました。

Headup Gamesの報告によると、来る“Bridge Constructor Portal”のストーリーは“Portal”フランチャイズの設定を忠実に守っており、オリジナルの“Portal”チームが本編に登場するダイアログやサウンドエフェクト、テストチャンバーの名称といったディテールの監修を行っているとのこと。

また、発表に併せてEllen McLainがボイスアクトを務めるGLaDOSのサンプルボイスが登場しています。(参考:サンプルボイス12

“Bridge Constructor Portal”は、アパチャーサイエンス社の新入社員となり、タレットや酸性のプール、レーザーバリアといった60種に及ぶテストチャンバーに設けられた障害を、反発性ジェルや推進性ジェル、空中信頼性プレート、キューブといった多彩なガジェットを利用し回避しつつ、クリアを目指す“Portal”テーマのブリッジコンストラクタで、WindowsとMac、Linux版(9.99ドル)、iOSとAndroid版(4.99ドル)がそれぞれ12月20日に発売され、コンソール版(PS4/Xbox One/Nintendo Switch)は2018年初頭のリリースを予定しています。

参考:先日公開された“Bridge Constructor Portal”のアナウンストレーラー
「Bridge Constructor Portal」
情報元及びイメージ:Gamasutra, VG247

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.