身の毛もよだつ新拡張パック「ハースストーン: 妖の森ウィッチウッド」の詳細がアナウンス、特典付きの先行販売もスタート

2018年3月13日 9:55 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Hearthstone」

本日、Blizzard Entertainmentが国内向けに4月配信予定の拡張版「ハースストーン: 妖の森ウィッチウッド」の詳細を報じるプレスリリースを発行し、偶数と奇数カードのデッキで効果を発揮する新カードや新たなキーワード“木霊”、2つの形態に変身するウォーゲンなど、最新拡張の興味深いディテールが明らかになりました。

また、ファウンド・フッテージもののホラーを題材に新コンテンツの概要を紹介する愉快な告知映像と吹き替えトレーラーが登場したほか、カードバックを特典として用意したスペシャルバンドルの先行発売が公式サイトにてスタートしています。

ハースストーン®のプレイヤー、新たな拡張版「妖の森ウィッチウッド™」にて内なる獣を解き放つ

世界的な人気を誇るBlizzard Entertainmentのデジタルカードゲームが、4月にリリースする次回拡張版で新たなるカード135種類を求め呪われた森を浄化する闘争に突入
50パック入りスペシャルバンドルを購入すると、ボーナスカードパック20個と新たなカード裏面デザインが憑いてくる

カリフォルニア州アーバイン—2018年3月12日—Blizzard Entertainmentの世界的メガヒットを誇るデジタル戦略カードゲーム、ハースストーン®の次なる拡張版「妖の森ウィッチウッド™」の森の真ん中で、何か不気味なものが蠢いています。いよいよ来月、怪物を狩れるほど勇敢で、魔女を出し抜けるほど抜け目ない者たちは、135種類の身の毛もよだつ新カードを手に入れ、新たなゲームプレイの仕組みが待つ薄気味悪い領域を魔物から取り戻すことができるようになります。

闇の魔術が森の生き物たちを怪物に変え、アゼロスに在するギルニーアス人の都を襲わせていますが、ゲン・グレイメイン王とその臣民である獣化能力者たちは無力な獲物ではありません。この誇り高き王国の市民は「ウォーゲン」の名で知られる獰猛な狼人間形態に変身でき、歯と爪を剥き出してウィッチウッドに対して戦いを挑みます――そして間もなく、ハースストーンのプレイヤー達はその群れに加わり、彼らの内なる恐怖との闘いに力を貸すのです。

彼らが恐怖の夜を生き延びられるよう、プレイヤーは様々な新しい業に手を染めることになります。その一つが不気味な新キーワード、木霊です。「木霊」を持つカードは使用したターンの間なら何度も繰り返し使用可能で、プレイヤーは十分なマナがあれば、同じミニオンを複数召喚したり、同じ呪文を何度も使用できるのです。さらに、偶数コストのカードのみ、または奇数コストのみでデッキを組むことにより能力を発揮できるミニオンも存在し、優れたデッキ構築者はその強力なアドバンテージを利用できることでしょう。

この拡張版がリリースされると、プレイヤー達には「怪物狩り」を始めるために武装を整える、2週間の準備期間が与えられます――「怪物狩り」はハースストーンの新しいスリリングな1人プレイ用モードで、ウィッチウッドに潜む邪悪を根絶するため、プレイヤー達は森の奥へと入り込みます。ギルニーアスの指導者たちはこの遠征の準備を進めており、さらに詳しい情報を後日公開する予定です。

4月にリリースされる「妖の森ウィッチウッド」カードパックは、PC(Windows®およびMac®)、Windows/iOS/Android™タブレット、モバイルフォンいずれにおいても利用可能で、ハースストーンの闘技場モードから獲得できるようになります。またプレイヤーは、ゲーム内のゴールドあるいは現実のお金を使用してハースストーンの他のカードパックと同じ価格で購入することもできます。ギルニーアスの同盟者は今日から拡張版がリリースされるまでの間、「妖の森ウィッチウッド」カードパックが50パックと、ボーナスとしてさらに20パック、加えてカード裏面デザイン「暗き森の中で」が無料で付いてくるスペシャルバンドルを先行購入できます。このスペシャルバンドルはご利用のプラットフォームにて一度限り、$49.99で購入できます(アカウントごとに1つのみ購入可能です)。

TheWitchwood.comにて、狩りに備えてください。

Blizzard Entertainmentの人気デジタルカードゲーム、ハースストーン®の新たなる拡張版「妖の森ウィッチウッド™」の中で、闇が蠢いています。プレイヤーはまもなく、ギルニーアスでもっとも抜け目なく勇敢なヒーローたちと共に、呪われた森の冒険に挑みます――135種類の身の毛もよだつカードによって形作られ、斬新なゲームプレイの仕組みを内包するこの領域を魔物から取り戻すため、怪物を狩り立て、魔女を出し抜かなければなりません。

恐るべきデッキ構築の試練が待つ

  • つきまとう新たなキーワード: 木霊 – このセットの不気味な雰囲気を象徴するかのようなキーワード、木霊を持つカードは、使用するとプレイヤーの手札の中に分身を作ります。それらの不気味な複製は、ターンの終了時に消え失せるまでは、何度も繰り返して使用できるのです(プレイヤーが十分なマナを持つ限りは!)。
  • 偶数/奇数コストカード – 「妖の森ウィッチウッド」のミニオンの中には、コストが偶数、あるいは奇数のカードのみでデッキを組んだ場合にのみ能力を発揮するものがいます。その中には、中立のレジェンドミニオン2体が含まれています。
    • ゲン・グレイメイン: 対戦開始時に、自分のデッキに偶数コストのカードしかない場合、開始時の自分のヒーローパワーのコストは1マナになる。
    • 月を食らうものバク: 対戦開始時に、自分のデッキに奇数コストのカードしかない場合、自分のヒーローパワーがアップグレードする。
  • ウォーゲンカード – ギルニーアスの民は、人間と狼人間ウォーゲンの2つの形態に変身できます。「妖の森ウィッチウッド」の一部のカードも、この能力を持っています。ウォーゲンカードは手札にあると、毎ターン攻撃力と体力が入れ替わるため、適切なタイミングで使用できるかがポイントになります。
  • 敵を急襲せよ – 新キーワード急襲を持つミニオンは、手札から使用すると即座にミニオンを攻撃できますが、敵のヒーローを攻撃できるのは次のターンからです。

怪物 vs. 怪物

普通の街であれば、怪物に取り囲まれたらパニックになるでしょう……しかしギルニーアスは普通の街ではなく、ギルニーアス人は普通の人々ではありません。ウォーゲンの呪いを受けているギルニーアス人たちには獰猛な獣に変身する能力があり、「魔女ハガサ」の名で知られるオークのシャーマンに惑わされて堕落した怪物たちから、森を取り返すことができるのです。

「妖の森ウィッチウッド」の1人プレイ用モード、怪物狩りでは、森に巣食う闇を浄化するため、ギルニーアス最強のヒーロー達が招集されます。これは「コボルトと秘宝の迷宮」のダンジョン攻略モードと似ており、プレイヤーはボスどもを倒し、報酬賞金を集めて自分のデッキを強化しながら、ウィッチウッドの奥へ奥へと進みます。

「怪物狩り」は「妖の森ウィッチウッド」のリリースから2週間後に公開されます。

ワタリガラス年の幕開け

「妖の森ウィッチウッド」に到着すると共に、新しいハースストーン年度「ワタリガラス年」が幕を開けます!ハースストーンが新年度を迎える度、スタンダードフォーマットのカードセットが一新され、メタを劇的に変化させ、これまでにないデッキのタイプの探求を促します。

ワタリガラス年が正式に開始されると、以下の3つのカードセットはワイルド専用になります: 「旧神のささやき」、「ワン・ナイト・イン・カラザン」、「仁義なきガジェッツァン」(これらのカードパックは今後もBlizzardショップから購入可能です)。

ハースストーンの新年度を記念して、元気いっぱいのドライアドのルナーラが、ハースストーンのドルイドヒーローとして新たな旅を始めます!ワタリガラス年が始まった後、更新されたスタンダードフォーマットで10勝したプレイヤーは、セナリウスの長女であるルナーラを獲得できます!

来たれ、怪物狩りのつわもの達

危険に満ちたウィッチウッドに挑むには備えが必要です!「妖の森ウィッチウッド」がリリースされると、ログインするだけで無料のランダムなクラスのレジェンドカード1枚と、「妖の森ウィッチウッド」カードパック3個が手に入ります。

内なる獣を解き放つことを望むプレイヤーは、「妖の森ウィッチウッド」カードパックが50パック入ったスペシャルバンドルを一度限りの特別価格、6,000円で先行購入できます。こちらにはさらにボーナスカードパックが20個と、カード裏面デザイン「暗き森の中で」が付いてきます。

覚悟はいいですか、狩人たちよ。「妖の森ウィッチウッド」は4月公開予定です。

  • デザイン:Blizzard Entertainment
  • ジャンル:戦略カードゲーム
  • プラットフォーム:WindowsおよびMacパソコン、Windows、iOSおよびAndroid™タブレット、iOSおよびAndroidスマートフォン
  • ウェブサイト:www.TheWitchwood.com

Blizzard Entertainmentについて

Blizzard Entertainment(www.blizzard.com)は、World of Warcraft®、ハースストーン®、オーバーウォッチ®、Warcraft®、StarCraft®、Diablo®などの大ヒットシリーズの数々と、シリーズクロスオーバー作品のHeroes of the Storm®で知られています。アクティビジョン・ブリザード(Activision Blizzard、NASDAQ: ATVI)の子会社の一つであり、エンターテイメントソフトウェアの開発・販売の第一人者として、ゲーム業界において最も絶賛されたゲームの数々を制作したことで有名です。Blizzard Entertainmentの実績には、21本の「No.1ゲーム*」と、「ゲーム・オブ・ザ・イヤー(Game of the Year)」での多数の受賞が含まれます。同社のオンラインゲームサービスBlizzard Battle.net®は、数百万人のアクティブプレイヤーを擁する、世界最大のオンラインゲームサービスの1つです。
*社内記録および主要な販売パートナーからの報告書を基にした販売本数および/またはダウンロード数。

将来予想に関する記述についての注意事項

ハースストーンの拡張版「妖の森ウィッチウッド」の価格、予約開始予定日、リリース予定日、仕様および機能、および「怪物狩り」のリリース予定日、仕様および機能に関わる記述を含め、本プレスリリースに記載されている、Blizzard Entertainmentの将来に関する予想、計画、意図または戦略にかかる情報は、事実ではなくリスクおよび不確実性を含む、将来予想に関する記述です。Blizzard Entertainmentの実際の将来が、本プレスリリース内の将来予想に関する記述の中で示されたものとは著しく異なるものとなる要因には、予測不可能な制作の遅延、およびアクティビジョン・ブリザードの最新の年次報告書10-Kおよびそれ以降の四半期報告書10-Qのリスク要因セクションに記載されているその他の要因が含まれます。本プレスリリースに記載されている将来予想に関する記述は、Blizzard Entertainmentおよびアクティビジョン・ブリザードがリリース当日時点で入手できる情報に基づいており、Blizzard Entertainmentおよびアクティビジョン・ブリザードのいずれも、これらの将来予想に関する記述を更新する義務を一切負いません。作成時点において真実であると考えられている将来予想に関する記述は、誤っている可能性があります。これらの記述はBlizzard Entertainmentあるいはアクティビジョン・ブリザードの将来の業績を保証するものではなく、リスクや不確実性およびその他の要因によって左右されるものであり、一部のコントロール不能な要因により、実際の業績は現時点の予想とは著しく異なる可能性があります。

「Hearthstone」
「Hearthstone」
「Hearthstone」
「Hearthstone」
「Hearthstone」
「Hearthstone」
「Hearthstone」
情報元及びイメージ:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.