キャンセルとなったHuman Head版「Prey 2」の新たなゲームプレイ映像が登場

2018年3月31日 16:03 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Prey 2」

2009年にZeniMax Mediaが権利を取得し、初代に続いてHuman Headが開発を進めていたものの、2014年10月末に計画のキャンセルが正式に報じられた「Prey 2」ですが、新たにビデオゲームの殿堂でお馴染みニューヨークThe Strong美術館の学芸員で、ビデオゲームのプロトタイプやビデオゲーム史を専門とするAndrew Borman氏が“Prey 2”の映像を公開し話題となっています。

これは、Andrew Borman氏がHuman Headから提供を受けた“Prey 2”プロトタイプを実際にプレイし撮影したもので、僅か50秒のフッテージながら、2011年のE3にてお披露目されたプレビューとは異なるビルドを用いたHUD入りのゲームプレイが確認できます。

参考:2011年に公開されたHuman Head版“Prey 2”のE3トレーラー
参考:2011年に公開されたゲームプレイ映像

Human Head版“Prey 2”は、Sphereと呼ばれるエイリアンの宇宙船がアメリカに飛来し、航行に必要な有機資源として人間や動物たちを誘拐し始めた世界の物語を描く初代の直接的な続編で、Sphereに誘拐された人間の中に初代の主人公TommyことDomasi Tawodiが含まれることや、連邦捜査官の主人公Killian SamuelsがSphereの探索を通じてTommyと出会う謎に満ちた物語を描くことが知られていました。

Bethesdaがクオリティの問題を解決できなかったと報告したHuman Head版“Prey 2”は、複雑な経緯と紆余曲折を経て最終的にキャンセルとなったものの、その後Arkane Studiosの手によってオリジナルとは全く異なる新作“Prey”として見事な復活を果たし、System Shockの系譜を次ぐ新たな傑作として非常に高い評価を獲得しました。

情報元:PC Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその129
「4コマ:ずるずる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.