Update:「Borderlands 3」は“E3 2018”に登場しない、ShacknewsがプレE3イベントで確認したと報告

2018年5月16日 10:55 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

UPDATE:5月16日10:55

新たにRandy Pitchford氏が自身のTwitterを通じて「明確な事実として“Borderlands 3”はE3に登場しない」と説明した発言を追加しました。

この発言は、氏が“人間は真実ではなく、信じたいものを信じる”という不変的な現象と問題、その強固さに言及し語ったもので、氏はこの発言が(本来の意図とは真逆に)議論を収束させず、さらに議論の大きさを増加させるだろうと前置きした上で、Gearboxの開発者達は皆を楽しませるエキサイティングな“Borderlands”を届けるためにこれまでよりも熱心に取り組んでいると強調しています。

以下、Randy Pitchford氏の発言を追加した更新前の本文となります。

「Borderlands」

先日話題となった“Walmart”の大量リークを経て、いよいよ発表が近いのではないかと見られている「Borderlands」シリーズ最新作ですが、来るE3の開催に向けて大手各社が水面下でメディア向けのプレE3イベントを次々と実施するなか(先週末はロサンゼルスで15社ものプレE3イベントが行われた)、新たにShacknewsがメディア向けのイベントでGearbox Softwareに確認を取ったとして、「Borderlands 3」(注:正式な名称は未発表)が“E3 2018”に登場しないと報告し話題となっています。

今のところ、真偽の程は不明ながら、Gearbox Softwareの代表はE3 2018向けに“Borderlands”を出展せず、来月のE3カンファレンスにて他のタイトルをお披露目すると説明したとのこと。

Gearbox SoftwareがE3 2018でお披露目するという“別のタイトル”についても詳細は不明ですが、現在お披露目が控えているプロジェクトとして、2017年中のアナウンスを予定していた新スタジオ“Gearbox Studio Québec”の新作(既存IPのタイトルとされており、一部ではBrothers in Armsの新作ではないかとも見られていた)に加え、カードゲームとFPSを組み合わせる新作シューターとして昨年8月にアナウンスされた“Project 1v1”(仮称)、人気マジジャンコンビ“ペン&テラー”とコラボレートしたVRゲーム“Penn & Teller’s Cruel Virtual Tricks for Real Friends”(仮称)といった新作が知られており、来月のE3開催に大きな期待が掛かるところです。

情報元:Destructoid, Shacknews

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその130
「2コマ:想像通りの美食家」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.