プリクエルとなる予定だった続編「Child of Light 2」の開発は進められていない、Ubisoft Fun HouseのPatrick Plourde氏が説明

2019年5月4日 11:24 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Child of Light」

かつて2015年に新プロジェクトの存在が示唆され、昨年8月にはナンバリング続編の資料を写したイメージが登場していたUbisoftの人気RPG“Child of Light”ですが、TVドラマ化も始動したシリーズと続編の登場に期待が掛かるなか、新たに初代を生んだUbisoft Fun HouseのクリエイティブディレクターPatrick Plourde氏がVideo Games Chronicleのインタビューに応じ、続編「Child of Light 2」の開発が頓挫していることを明らかにしました。

Patrick Plourde氏によると、“Child of Light 2”は初代のプリクエルとなる予定だったものの、この続編はUbisoftが望むようなタイプの作品ではなく、現在はサービスとしてのゲームが優先されると説明しています。

“Child of Light 2”は、別の人生を歩む2人の主人公が、異なる動機を持ちつつも友情で結ばれる物語を描く予定でしたが、既にPatrick Plourde氏は“Child of Light 2”に取り組んでおらず、今後の復活も期待できそうにないとのこと。

参考:Patrick Plourde氏が昨年8月に公開したイメージ、続編の資料が確認できる

情報元及びイメージ:Game Informer, Video Games Chronicle

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.