噂:「Destiny 2」がクロスプラットフォームセーブとGoogle Stadiaに対応か、Kotakuが報告

2019年6月6日 12:47 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Destiny 2」

昨日、Year3拡張と思われる“Shadowkeep”の噂をご紹介した「Destiny 2」ですが、本日深夜午前2時にスタートする次章のお披露目に注目が集まるなか、新たにKotakuが複数の異なる匿名ソースから情報を得たとして、本作の“Google Stadia”対応を報告。さらに、クロスプラットフォームセーブ対応の話題も浮上し注目を集めています。

Kotakuの報告によると、“Destiny 2”のクロスセーブ機能はXbox OneとPC、Google Stadia間で利用可能で、PS4については確認が取れておらず、詳細は本日深夜のライブ配信にてアナウンスされるとのこと。

また、“Destiny 2”のGoogle Stadia対応について、Kotakuは5人の異なるソースから情報を得たと伝えており、本日深夜7日午前1時にスタートするStadiaのライブ配信イベント“Google Stadia Connect”にて、“Destiny 2”や“Tom Clancy’s Ghost Recon: Breakpoint”(ゴーストリコン ブレイクポイント)を含む大作のStadia対応がアナウンスされると報じられています。(参考:Google Stadia Connectのライブ配信先

既に“絢爛のシーズン”のデータマイニングからクロスセーブの存在を示すアセットが発見されている“Destiny 2”ですが、本日深夜に一体どんな規模の取り組みが発表されるのか、来るお披露目に大きな期待が掛かるところです。

“Destiny 2”の次章に関するお披露目は日本時間の6月7日午前2時から

情報元及びイメージ:ResetEra, Game Informer Kotaku

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.