コンソール対応を果たす完全版「The Bard’s Tale IV: Director’s Cut」のデジタルローンチが8月27日に決定、新トレーラーもお披露目

2019年7月12日 13:02 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Bard's Tale IV」

昨年9月にPC版のローンチを果たし、およそ30年ぶりの復活を遂げた人気CRPGシリーズのナンバリング最新作「The Bard’s Tale IV: Barrows Deep」ですが、新たにinXileが大量の改善と新要素を導入し、コンソール対応を果たす完全版「The Bard’s Tale IV: Director’s Cut」の発売日をアナウンスし、2019年8月27日にデジタル版のローンチ、2019年9月6日にリテール版の発売を予定していることが明らかになりました。

また、発売日の決定に併せて“Director’s Cut”のハイライトを紹介する新トレーラーが登場しています。

PS4とXbox One、PC/Mac/Linux(※ 既存のPC版ユーザーは無料アップデート)向けの新作となる“The Bard’s Tale IV: Director’s Cut”は、フィードバックに基づく広範囲なバランス調整をはじめ、ペーシングやパフォーマンス、ビジュアルの改善、新規の高レベル向けコンテンツ、新ダンジョン“The Royal Necropolis of Haernhold”、追加の武器(ドワーフ武器やマスタークラフトTier)を含む新たな装備、新たな敵、新ソング“Struggler’s Lament”、アイテムのフィルター機能、新たな性別オプション(男性エルフと女性ドワーフ)、新UIを含むコントローラーサポート、レジェンダリ難易度とパーマデスオプション、ゲームエンジンのアップデートといった改善を特色としています。

「The Bard's Tale IV」
「The Bard's Tale IV」
「The Bard's Tale IV」
「The Bard's Tale IV」
情報元及びイメージ:Gematsu, inXile Entertainment

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.