メタルスラッグと魂斗羅にインスパイアされた2Dアーケードアクション「Blazing Chrome」の熱いローンチトレーラーがお披露目

2019年7月10日 23:45 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Blazing Chrome」

昨年3月のアナウンスを経て、先日PS4とXbox One、Nintendo Switch、PC版の発売日が7月11日に決定したJoyMasherとThe Arcade Crewの新作アクション「Blazing Chrome」ですが、新たにThe Arcade Crewが明日の発売に先駆けて実写パートを含む熱いローンチトレーラーを公開しました。

Danilo Dias氏とThais Weiller氏の2人が設立したブラジルのインディーデベロッパ“JoyMasher”が手掛ける“Blazing Chrome”は、人類が絶滅の危機に瀕し、機械が全てを支配するポストアポカリプス世界を舞台に、人間のレジスタンス兵Mavraと反乱軍のロボットDoyleが、AIに制御された敵ロボット達と戦う2Dアーケードアクションで、16bitクラシックなビジュアルスタイルとスピーディーな戦闘、壮大なボスとミニボスといった要素を特色としています。

「Blazing Chrome」の舞台は機械が支配する世界。残されたわずかな人間たちは力も地位もなく、金属と回路でできた支配者たちの間で絶滅の危機に瀕しています。最高の友達と一緒に金属のかたまりをやっつけ、クラシックな車と銃のアクション満載、エキサイティングなファイトを楽しみながら人類を解放しましょう!

■ 歴史

AIに制御されたロボット軍が世界を乗っ取ったあと、人間たちは消耗品となりました。彼らは人間を狩るハンターたちが地上を闊歩する中、身を隠して生き延びています。少人数の反乱グループがAIの大型発電所に関する情報をつかみますが、彼らが攻撃を組織するまもなく、機械が彼らのキャンプを襲撃します。少人数の反乱グループはなんとか逃げだし、捨て身の攻撃で発電所を破壊しようとします。最高にかっこいい人間の反乱兵士Mavraか、同じぐらいゴキゲンで強力な反乱ロボットDoyleを選んでプレイしましょう。この捨て身のミッションは多大な犠牲者を出すことになるでしょう。銃が火を噴くスピーディーなアクションで、寄せ集めのロボットと、強力な武器が放つ銃弾だけが自由への道となるのです。

■ ゲームプレイ

百体もの敵ロボットがひしめく5つの世紀末後の世界をダッシュで駆け抜け、敵を粉々に吹っ飛ばそう。敵のラインを突破し、ホバーバイクや大型アーマー、それに多種多様な武器を使って多数の機械のボスを撃破。

■ 特徴

「Blazing Chrome」には、クラシックな車と銃のゲームの遺産がたくさん詰まっています:

  • 16ビットの世紀末後の世界
  • クラシックなスピード感あふれる車と銃の体験
  • 壮大なボス戦とクレイジーなミニボス戦
  • 本物のアーケード感
  • バイクとジェットパックのアクション
  • 職人技のドット絵

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.