PTSの2020年始動やPerkロードアウトの実装時期を含む今後の「Fallout 76」改善に関する進捗がアナウンス

2019年9月27日 0:55 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Fallout 76」

先日、パブリックイベントの調整やサバイバルモードの停止を含む新たな取り組みが報じられた「Fallout 76」ですが、先ほどBethesdaが9月26日分の“Inside the Vault”を更新し、PTSの稼動開始時期やPerkロードアウト機能の実装時期、年内の実装を予定していたレジェンダリーシステムの延期等を含む今後の取り組みと進捗を報告しました。

快適なゲームプレイのための改善:ステータスアップデート

「Wastelanders(ウェイストランダーズ)」に私たちが注力することは、皆さんもご承知のとおりでしょう。この新たな大型アップデートには、できる限りの力を尽くしていく所存です。しかし、皆さんからいただいたリクエストやフィードバックにも対処をしていかなくてはなりません。「Wastelanders」はメインの課題ではありますが、それがすべてではないのです。私たちがやりたいことやこれから取り組むことはいくつもあります。ですが、それには時間や労力を費やす必要があります。

配信日が近づきましたらWastelandersをはじめ、その他のコンテンツ、パッチ、機能についてご報告しますが、より触れる機会が多い2020年より実装予定の新機能について、この場を借りてご紹介したいと思います。

  • PTS – プライベートテストサーバー(PTS)は、2020年の稼働を目指して現在取り組んでおります。障害となるものをすべて把握できましたら、PTSや参加方法の詳細をお伝えする予定です。
  • Perkのロードアウト – Perkのロードアウトにつきましても、2020年初頭の実装を計画しております。PTSと同じく、やるべきことが多く残っており、皆さんのもとへこのシステムをお届けできることが楽しみな一方、詳細をお伝えできるのはまだ先のことになります。今後の「Inside the Vault」にご期待ください。配信日が近くなりましたら、お知らせいたします。
  • 多要素認証(MFA) – アカウントの保護は、皆さんだけでなく、私たちにとっても非常に重要な課題です。現在、Bethesda.netチームがBethesda.netの多要素認証の実装に向けて取り組んでおります。チームは間もなく作業を終えられる段階に移っており、今年中にはお届けできる予定です。
  • レジェンダリープレイヤー – 当初は、今年中にレジェンダリーシステムを実装しようと計画しておりましたが、他の作業に取り組んでいたこともあり、今年中という計画を修正いたしました。配信可能になるにはまだ作業が多く残っており、現時点では2020年の第1四半期にお届けする計画を立てています。
  • ソーシャルメニューの不具合修正 – PC版のプレイヤーがフレンド招待を送信/受信できなくなる問題が発生しており、現在すべてのプラットフォームにおいてその他のソーシャルメニューの不具合と併せて調査しております。PC版のフレンド関連の不具合はできるだけ早く修正するように取り組みますが、ソーシャル機能に関しては今度もアップデートを行っていく予定です。
  • 追加パブリックイベントの改善 – パブリックイベント間のクールダウン時間が長すぎるというフィードバックを受け、パッチ14の不具合修正とともに、半分以下に短縮する予定です。パブリックイベントの改善につきましては、第2のフェーズも計画しており、新たなクールダウン調整、パフォーマンスベースの戦利品、戦利品を獲得する際のレジェンダリーイベントの敵に攻撃を当てる必要性の削除などを実装予定です。パブリックイベントの第2フェーズは、来年初頭の配信を予定しており、アップデートが近づきましたら改めてご報告いたします。

引き続き皆さんからのフィードバックやリクエストに目を通し、可能な限り今後のアップデートに反映させていく所存です。PC版でのテキストチャットや、キックされた、または回線が落ちた場合のサーバーへの再参加などの機能については、現在作業が行われていませんが、将来的な実装を予定しています。

情報元及びイメージ:Bethesda.net

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.