Ubisoftが「The Division 2」の第2弾レイドやTU9.1の進捗を報告、接続問題は現在も調査中

2020年4月30日 22:15 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Division 2」

先日、クラシック M1Aとベイカーズダウンの性能を元に戻す調整が適用された「Tom Clancy’s The Division 2」ですが、昨晩Ubisoftが4月29日分のState of the Gameを放送し、来る第2弾レイドやタイトルアップデート9.1、既知の問題に対する取り組みを含む最新の進捗を報告しました。

■ 既知の問題について

  • アジアと日本サーバで多くのFoxtrot/Deltaエラーが生じており、この地域にルーティングされる場合にもエラーが起こっている。
  • 多くの地域でDeltaエラーが発生している。
  • レイドのマッチメイキングにキックされるプレイヤーが確認されている。
  • 4月28日にバックエンドの変更を適用し、一部の問題が改善されたが、まだ治まったわけではない。
  • Ubisoftはこれを最優先課題として、詳細な原因の特定を進めているが、まだ発見には至っていない。

■ 第2弾レイドについて

  • 現時点で第2弾レイドのリリース時期は今春を予定しているが、6月のタイトルアップデート向けに実装が決定しているわけではない。
  • レイドのリリースに向けて装備の準備が進められるよう事前に発表が行われる。
  • Massiveは、プレイヤーが十分にビルドの準備を整えられるよう、レイドの解禁とバランス調整を同じタイミングでリリースしたくないとのこと。

■ タイトルアップデート9.1について

  • タイトルアップデート9.1は、5月中旬から下旬頃のリリースを予定。正確な配信日のアナウンスは来週以降となる予定。
  • 現段階で予定しているTU9.1の変更・調整点は以下。
    • NPCの攻撃性
    • NPCの標的に対する精度
    • グレネードの精度
    • ダークゾーンのFPS低下
    • ウォーハウンド輸送隊から得られるXPが多いことから、調整に関する検討が行われる。

■ その他

  • 6月のアップデートにて、PvPの変更が導入される予定。
  • 開発はPTSの運用とテストを希望しているが、追加の作業が発生するため、検討が進められている。
  • ETFについては、新型コロナウイルスの影響で実施できない状況が続いている。ただし、ETFメンバーとの対話は毎日のように行われているとのこと。
情報元及びイメージ:GameSpot, reddit

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.