Xbox Series X版「Assassin’s Creed Valhalla」は少なくとも30fps以上で動作、ベーオウルフテーマのストーリーDLCに関する話題も

2020年5月12日 11:37 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Assassin’s Creed Valhalla」

先日、国内外で待望のお披露目を果たし、9世紀のイングランドを舞台にヴァイキングの物語を描くプロットをはじめ、大規模戦闘やDual-Wieldの導入、手の甲側に取り付けられた従来とは異なる仕様のヒドゥンブレード、レイラ・ハサンの新たなストーリーといったディテールが判明した人気シリーズ最新作「Assassin’s Creed Valhalla」ですが、新たにUbisoftがEurogametの確認に応じ、Xbox Series X版の動作に関する興味深い情報を明らかにしました。

また、ドイツのUbisoft公式ストアにシーズンパスの情報が掲載され、叙事詩“ベーオウルフ”をテーマにしたストーリーミッションの存在が浮上しています。

Xbox Series X版“Assassin’s Creed Valhalla”のパフォーマンスに関する話題は、Xbox公式サイトのタイトルリストに“Assassin’s Creed Valhalla”のレイトレーシング対応と60fps動作のタグが含まれていなかったことから浮上したもので、Eurogamer Portugalの確認に応じたUbisoftの広報によると、現段階で“Assassin’s Creed Valhalla”は最低30fps動作を保証しており、高速なロード時間による没入感の高さやグラフィックスの改善といったXbox Series Xの恩恵が得られるとのこと。

今のところ“Assassin’s Creed Valhalla”の技術的な詳細は不明ですが、最高設定のPC版“Assassin’s Creed Odyssey”がRTX 2080Tiで4k/60fps動作しない状況を踏まえると、Ubisoftが報告したパフォーマンスは順当な内容だと言えそうです。

一方、ドイツの公式サイトに掲載された“ベーオウルフ”のコンテンツは、“Assassin’s Creed Valhalla”のシーズンパスに含まれるストーリーミッションで、伝説的な物語の背後にある残虐な真実が描かれるとのこと。

さらに、独公式ストアのコレクターズエディションページから、本作のコンポーザーとしてお馴染みJesper Kyd氏とSarah Schachner氏に加え、かつてノルウェーのGorgorothで活躍し北欧の民族音楽に精通するEinar “Kvitrafn” Selvik氏の起用が判明しています。

ヴァイキングとなり伝説を残せ

時は9世紀。恐れ知らずの戦士として育てられたヴァイキング「エイヴォル」となり、戦士団を率いて、氷に閉ざされたノルウェーから緑豊かな農地が広がるイングランドを目指せ。ヴァルハラに迎え入れられるため、定住地を築き、敵地を征服せよ。

ヴァイキング時代のイングランドは、諸侯や王国どうしの争いによって引き裂かれていた。混沌の果てに待つのは、豊かな手つかずの大地。新たな征服者にあなたはなれるか?

ヴァイキングのサーガを残せ

次世代のRPGシステムでイングランドに自らの道を切り拓け。激しい戦いや容赦ない略奪、知略や他の指導者との同盟を駆使して、勝利を手にしろ。戦闘や会話におけるひとつひとつの選択が、栄光へ近づくための一歩となる。

大迫力の略奪を指揮

略奪隊を率いて、サクソン人の軍隊や砦に電光石火のごとく奇襲を仕掛けろ。戦士団のために敵地から富を奪い去り、定住地を発展させて影響力を拡大せよ。

熾烈な戦闘

両手で強力な武器を振るい、ヴァイキング流の容赦ない戦いを追体験。斧、剣、そして盾さえをも武器として、無慈悲な敵に立ち向かえ。近接戦で豪快に斬り倒すか、矢で射抜くか、ヒドゥンブレードで暗殺するか… すべてはあなた次第。

定住地の開拓

戦士団の新たな故郷は、伝説と共に発展していく。アップグレード可能な建物を建設して定住地をカスタマイズしよう。建設可能な建物は兵舎、鍛冶屋、刺青店など多種多様。建物が増えるごとに新たな機能やクエストも解禁される。

自分だけのヴァイキングをシェア

自分の作成したヴァイキングをオンラインでシェアしたり、他のプレイヤーが作成したヴァイキングを雇用しよう。シェアしたヴァイキングがフレンドと共に戦えば、楽々と報酬が手に入る。

暗黒時代のオープンワールド

極寒の北海を渡り、イングランドの荒廃した王国を征服せよ。狩りや酒飲み勝負を満喫し、ヴァイキングの伝統競技「口論詩」に挑め。「口論詩」とは、言うなればヴァイキング流のラップバトル。痛烈な言葉で相手を打ちのめしてやれ。

情報元及びイメージ:Wccftech, Windows Central

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.