「Dying Light」上で待望の復活を果たす“Hellraid”の発売が8月中旬に延期、2015年に保留となっていた野心作

2020年7月20日 10:02 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Dying Light 2」

先日、発売日が2020年7月23日に決定した「Dying Light」の新DLC“Hellraid”ですが、週末にTechlandが本DLCの配信延期をアナウンスし、PC版のリリースが8月13日に、コンソール向けの配信日が8月14日に変更となったことが明らかになりました。

Techlandによると、今回の延期はSteamの先行予約特典となるベータテストのフィードバックを反映させるために決定されたとのこと。

余談ながら“Hellraid”は、2012年にDead Islandの近接戦闘を拡張する内部プロジェクトから派生し、“Project Hell”としてお披露目され、その後2013年に現世代機とPC向けの新作としてアナウンスされたアクションRPGで、ローグライクなハック&スラッシュ要素に4人Co-op、アリーナ、TPRG的なゲームマスター要素まで、Techlandお得意の全部盛りアクションRPGとして開発が進められていたものの、“Dying Light”の拡張にフォーカスすべく2015年に開発が一時保留となり、その後続報が途絶えていました。

参考:“Dying Light – Hellraid”のアナウンストレーラー

Dying Light – Hellraid

その奇妙なアーケードゲーム機がどこからきたのか、誰も知らない。ある日おかしな停電があった後、タワーの住人がそれを地下で見つけた。偶然にも見つけた機械の正体が別世界への入り口であることに気づかずに、上階へと運んでしまったのだ。この不気味な機械でTechlandが手がける未公開の一人称視点ファンタジーホラーゲーム「Hellraid」がテーマの新しいゲームモードをプレイして、Dying Light体験を一新しよう。

地獄の軍勢を相手に戦い抜け

ハランの見慣れた街を離れ、扉の向こう側で地獄の使者らが制圧する異世界の要塞に足を踏み入れよ。新たに登場する悪魔のごとき敵を中世の剣や斧、ハンマーで倒しながら、石の回廊や薄明かりの部屋を探索しよう。

新たなゲームモードをマスター

悪霊のはびこるダンジョンで次々と勃発する激しい戦いで、己の腕を試せ。要塞を再度訪れて報酬案件を完了し、追加の報酬を受け取ろう。Hellraidのランクを上げると手に入る新たな武器は、地獄のごとき世界の外側で使うことも可能。

単独 vs. 協力プレイ

いちかばちかの単独か、最大4人のパーティーを組んで地獄の使いを相手に戦おう。悪の勢力に対応できる戦力を備えて手ごわいチャレンジに挑め。

情報元:PCGamesN

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.