サム・フィッシャーや山荘マップのリワークを導入する「Rainbow Six Siege: Operation Shadow Legacy」のテストサーバが始動、国内向けのパッチノートも

2020年8月18日 12:04 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rainbow Six Siege」

先日、新オペレーターとして参戦するお馴染みサム・フィッシャー(Zero)や新シーズンのゲームプレイ解説映像が公開された「Tom Clancy’s Rainbow Six Siege」のYear5シーズン3“Operation Shadow Legacy”ですが、新たにUbisoftがPC版技術テストサーバ(TTS)のY5S3運用を開始し、サム・フィッシャーや新たな山荘マップのリワークが利用可能となっています。

また、国内公式サイトが更新され、新オペレーター サム・フィッシャーの詳細や刷新された山荘マップ、新たなPINGシステム、マップのBAN機能の導入、テストサーバー限定の新機能“マッチリプレイ”、新サービス“スクワッドファインダー”、多彩なバランス調整と修正を含む“Operation Shadow Legacy”のパッチノートが登場しています。

新たに公開された“スクワッドファインダー”のデモビデオ
DOKKAEBIのスタイリッシュなエリートセット
情報元及びイメージ:Ubisoft

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.