多層都市ハイヴ・プリムスのロケーションを紹介する「Necromunda: Underhive Wars」の新トレーラーが公開、発売は9月8日

2020年8月25日 17:15 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Necromunda: Underhive Wars」

先日、ゲームプレイの概要をまとめた本格的な解説映像をご紹介したRogue FactorのタクティカルRPG「Necromunda: Underhive Wars」ですが、9月8日の発売がいよいよ目前に迫るなか、新たにFocus Home Interactiveが本作の舞台となる過密惑星ネクロムンダの巨大な多層都市ハイヴ・プリムスのロケーションを紹介する新トレーラーを公開しました。

本作の舞台となるハイヴ・プリムスは、26種のマップから構成されており、各マップの名称と概要がそれぞれ報じられています。

“Necromunda: Underhive Wars”の環境ショーケース映像
参考:“Necromunda: Underhive Wars”のタクティカルゲームプレイ紹介映像

■ ハイヴ・プリムスのマップと概要

  • Synth Still:膨大な量のパイプとダクトで繋がれ、ハイヴの工場から排出される無数の危険な化学物質を保持する巨大な貯水池。
  • Cargo Dome Arena:かつては盗まれた貨物を運ぶ場所として用いられ、現在はアンダーハイヴギャング達が戦う悪名高い競技場が存在する。
  • Hangar:かつては賑やかな輸送センターだったが、現在は地元のギャングが回収可能な資源を奪い合う戦闘地帯になっている。
  • Hangar Roof:周辺地域の監視に適した見晴らしの良い高い塔。
  • Switchyard:古代の鉄道路線を結ぶハブで、回転ドームや倉庫、インフラ施設が存在する。
  • Switchyard Alley:かつて住宅地だった古い通路。
  • Switchyard Roof:浸水した輸送施設。戦略的に重要な位置に存在することから、ギャングによって要塞化されている。
  • Gunshell Factorum:帝国の軍艦が使用するマクロキャノンの弾薬を生産していた複合施設。
  • Gunshell Yard:産業廃棄物の山で生計を立てるギャングや廃品業者がうろつくホール。
  • Abandoned Infirmary:数千年に渡って建築され、各セクターの生産を維持するために必要な医療設備や医療サービスを提供する複合施設。
  • Palanite Commissary:かつてハイヴ・プリムスのエンフォーサーの駐屯地として使われた前哨基地。現在は老朽化した兵舎をギャング達が堅強な砦として使用している。
  • Discharge Station:不安定なプラズマコイルが並ぶ放電施設。しばしば生じるエネルギーサージによって凶悪なクリーチャーが引き寄せられる。
  • The Arboretum:化学成分の生産を目的に植物と菌類を栽培する植物園。
  • Stinger Mould Sprawl:有機物の貨物を発送するステーションとして建設された施設。外来種の菌を栽培するための施設を拡張したが、その後放置され手つかずのまま菌類が拡がり始めている。
  • Gear Factorum:巨大な製錬機やコンベア、金属加工用の機械が存在する歯車工場。
  • Nautica Station:ハイヴの下層で貴重な水を再利用するための浄化施設。
  • Heat Sink Epsilon 73:膨大な量の電力を生み出す巨大な発電所。
  • Water Still:有害な廃棄物から貴重な水を集め処理する巨大な再処理施設。
  • Chemical Pools:ハイヴが次々と排出する有毒な化学物質や廃液を扱う再処理施設。
  • Abandoned Railway:トンネルの天井が崩壊する危険から何世紀も前に遺棄された貨物輸送用の線路。
  • Maintenance Shaft:数千マイルに及ぶ下水管や上水管を含むシャフト。ギャングがライバル勢力やエンフォーサーから身を隠す隠れ家となっている。
  • Conduit P9.2030-208:冷却用の配管が破損し、人が入れない死の場所となったメンテナンス用トンネル。残されたパワーセルをギャング達が利用している。
  • Sludge Sea:産業廃棄物が下流へと流れ込むアンダーハイヴの忘れ去られたトンネル。構造物の浸食と有毒ガスによって常に危険に晒されている。
  • Corroded Catwalk:アンダーハイヴに存在する迷宮や狭い通路で、一部は隣接するセクターを繋ぐ数少ないルートでもあり、ギャング達の戦略的なチョークポイントとなっている。
  • [SL-21.4-unknown.location]:難攻不落の入り口を持つ巨大な要塞。外側の防衛層に達すると何かが見つかるとギャング達の間で噂されている。
情報元及びイメージ:Gematsu

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.