サメとなって人を襲うオープンワールド“人食いサメ”アクションRPG「Maneater」の販売が累計100万本を突破、次世代機対応もアナウンス

2020年9月23日 23:36 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Maneater」

今年5月に海外コンソールとPC向けのローンチを果たしたBlindside Interactiveのオープンワールド“人食いサメ”アクションRPG「Maneater」ですが、新たにパブリッシャTripwireとDeep Silverが最新の販売規模を報告し、本作の累計販売が100万本のマイルストーンに突破したことが明らかになりました。

また、本作の次世代機対応がアナウンスされ、現世代機版の購入者向けに無料のアップグレードを提供することが判明しています。(Xbox Series X/S版が2020年11月10日、PS5版は11月12日配信予定)

なお、次世代機版“Maneater”は、レイトレーシングやネイティブ4K/60fps動作、HDR対応、新たなライティングエフェクト、DualSenseコントローラーのハプティックフィードバックを利用したPS5版のリアルな没入感といった要素を特色としており、2021年初頭には前述の要素を導入するPC版のアップデートが予定されています。

参考:“Maneater”のローンチトレーラー

“Maneater”は、巨大なオオジロザメとなって、広大な沿岸の水域を舞台に海岸で遊ぶ人間を襲う異色のアクションRPGで、プレイヤーの機知と強力な顎、食べることで成長する能力をフルに活用し、殺すか殺されるかの過酷なオープン海域で生き延びることを目的とするほか、沈没船や潜伏可能な湿地、捕食可能なクジラといったオープン海域の探索要素、UE4を採用した美しいビジュアル、多彩なStatsで駆動し体の異なる部位を特化して強化可能な柔軟なカスタマイズに基づくRPG要素など、アイデア一発の出オチではない奥深いシステムを特色としています。

Maneater

Maneater になろう!

Chris Parnellのナレーションで、物語に富んだストーリーベースのゲームをプレイしよう。(Saturday Night Live、30 RockおよびRick and Morty 出演)

  • 喰らう:人間を喰らって栄養を得、めずらしいサメの戦利品を探し出して自然が意図した過去を進化させよう。
  • 探検する:湾岸の湿地帯、ビーチリゾート、工業港、外洋等々を含む 7 つの広大な地域。完全な昼夜のサイクルで生きた世界を体験しよう。
  • 進化する:ゲームを進めるにつれサメを改良・強化できる多様な進化をアンロックして身につけよう。
  • Hunter Parties and Bounty System – 人間の反撃!小型モーターボートから沿岸警備隊までの多様なハンター達との戦い。
情報元及びイメージ:Tripwire

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.