「Destiny 2: 光の超越」に登場するゴーストのカスタマイズ機能に関する詳細がアナウンス、エネルギーレベルと改造用ソケットを導入

2020年9月19日 13:08 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Destiny 2」

先日、エキゾチックピストル“トラベラーの英雄”が報酬となるクエストが実装された「Destiny 2」ですが、新たにBungieが9月17日分の“今週のBungieを更新し、来る“光の超越”にて、ゴースト用の詳細なカスタマイズ機能を導入することが明らかになりました。

これは、影の砦リリース時のアーマー2.0に近い機能をゴーストに追加するもので、ゴーストのシェルにエネルギーレベルと改造パーツ用のスロットを導入し、従来のパークを含む多彩な改造パーツと好みのシェルを組み合わせて利用可能になるとのこと。

「Destiny 2」
獲得XPが12%増加する改造パーツ、エネルギーコストは6
「Destiny 2」
ストライクやナイトフォールのボス討伐時に強化プリズムの入手機会が得られる改造パーツ、コストは6

Destiny 2 「光の超越」では、「影の砦」リリース時にアーマーに適用されたものと類似のシステムアップデートをゴーストに適用します。簡単な概要を以下にご紹介します。

  • ゴーストのシェルにエネルギーレベルが設定され、特定のパークがあらかじめ搭載されているのではなく、様々なエネルギーコストを持つ改造パーツを適用できるようになります。
  • これはゼネラリストのシェル以外の全ゴーストに適用されます。そのため、レベルに関係なく、お気に入りのゴーストのシェルを使用することができます。
  • 一部の改造パーツはデフォルトで全てのゴーストのシェルで利用可能になり、残りの改造パーツはあらゆるゲームプレイを通して入手可能になります。改造パーツの入手方法に関する情報は、「コレクション」で確認することができます。
  • ゴースト改造パーツはゲームプレイの報酬として入手することになり、エバーバースからは購入できません。
  • ゴーストには4つの改造パーツソケットが設けられます。3つはデフォルトで解除されており、4つ目はゴーストのシェルをマスターワーク化すると解除されます。

今回のアップデートの目標の一つは、ビジュアルと機能を切り離すことでした。全てのゴーストのシェルに活躍の可能性を与えると同時に、レベルや入手方法に関係なく、便利な改造パーツを適用できるようにしたいと考えました。

ゲーム体験を損なうことなく、好きな外観のゴーストのシェルを選択できるようになります。ゴーストのシェルをエバーバースから購入した場合でも、最新のレイドで入手した場合でも、コレクションから古いお気に入りのものを取り出した場合でも、ゴーストにはアカウントにある改造パーツをどれでも適用することが可能です。そこからは、お気に入りのゴーストのシェルをいくつか選んでエネルギーレベルを上げ、それぞれに異なる改造パーツの組み合わせを設定することができます。

上記のように、ゴーストには合計4つの改造パーツソケットが設けられます。各ソケットにはそれぞれ独自の改造パーツを選択して組み込むことができます。経験値改造パーツソケット、追跡改造パーツソケット、エコノミー改造パーツソケット、アクティビティ改造パーツソケットがあり、最後の1ソケットはゴーストのエネルギーレベルを10に上げてマスターワーク化すると解除されます。エネルギーレベルに応じて、これらのカテゴリーの改造パーツを好きなように組み合わせて使用することができます。改造パーツソケットにはそれぞれ複数の改造パーツが選択肢として用意されており、プレイスタイルに合わせて選ぶことができます。例えば、材料をたくさんゲットしてシーズン報酬トラック進行のためにXPを獲得したいクルーシブル重視のプレイヤーであれば、導く光、グリマーブースト(小)、小コア収集(クルーシブル)を選ぶかもしれません。異なるゴーストにあらゆる組み合わせを設定し、その時々の目標に合わせてゴーストを使い分けることができるようになります!

古いゴーストのパークがどうなるのか気になる人もいるでしょう。ほとんどのものは大きな変更もなく、デフォルトの解除済み改造パーツとなります。特定ロケーションの材料やクレートを追跡するものなど、いくつかの改造パーツに関しては、より実用性を高めるためにロケーションに限定されないグローバルバージョンに変換されます。これらの改造パーツは向上した柔軟性に見合ったエネルギーコストが設定され、様々なベンダーのエングラムからのみ獲得できます。キルトラッカーとリヴァイアサンのボスキルのパークについては、それぞれ特定のゴーストのシェルだけに付く固有パークのままです。これらの変更後も、導く光やトレジャーハンターなど、以前から人気があったエキゾチックパークの組み合わせの大半は変わらず構築することができます。加えて、新しい組み合わせもたくさん登場します!

情報元及びイメージ:Bungie.net

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.