人間の潜在意識に侵入し陰謀の真実を探るSci-Fiノワールアドベンチャー「The Signifier」のPC向けディレクターズカット版ローンチが4月22日に決定

2021年4月7日 12:03 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Signifier」

先日、多彩な改善や追加のエンディングを導入する新エディションとしてアナウンスされた「The Signifier: Director’s Cut」ですが、新たにPlaymestudioとパブリッシャRaw Furyがディレクターズカット版の配信日をアナウンスし、SteamとGOG、Humble Store向けに2021年4月22日の海外ローンチを予定していることが明らかになりました。

“The Signifier Director’s Cut”は、新規の記憶やダイアログ、ボイスオーバー、3種の追加エンディング、新たなエピローグを含むナラティブコンテンツの拡張、ロード時間とフレームレートの改善、アニメーションやUIの刷新、ローエンドPC向けのさらなる最適化を含むパフォーマンスと経験の向上、ゲームのストーリーを楽しみたいプレイヤー向けの新たな難易度設定とメニューのヒント、操作方法のカスタマイズを特色としており、既存のPC版購入者には無料アップデートとして提供されます。

なお、PlaymestudioとRaw Furyによると、2021年後半にはPS5とPS4、Xbox Series X|S、Xbox One向けにディレクターズカット版のリリースが計画されているとのこと。

チリで活動するインディデベロッパPlaymestudioのデビュー作“The Signifier”は、人間の無意識な領域をバーチャルな空間として再現し侵入できる実験的な脳深部スキャナー“ドリームウォーカー”の技術を利用し、巨大な技術企業の副社長が自宅で死亡した事件に絡む陰謀を描く一人称視点のノワールなミステリーアドベンチャーで、異なる次元を行き来する探索やパズル、AIや記憶、意識等を巡るストーリーを特色としています。

参考:先日公開された“The Signifier: Director’s Cut”のアナウンストレーラー
情報元及びイメージ:All Games Delta, Gematsu

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.