発売が迫る三部作リマスター「Mass Effect Legendary Edition」のプラットフォーム別パフォーマンスの詳細がアナウンス、サントラを含むボーナスコンテンツも解禁

2021年5月6日 11:33 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Mass Effect」

2021年5月14日の発売がいよいよ目前に迫るMass Effect三部作の4Kリマスターバンドル「Mass Effect Legendary Edition」ですが、新たにBioWareが国内外の公式サイトを更新し、対応プラットフォーム別のパフォーマンスに関する詳細を発表。全てのコンソール版に2種のパフォーマンスモード“画質優先”と“フレームレート優先”を導入することが明らかになりました。

なお、PC版については、最大240fps動作に対応し、多数のグラフィックスオプションが導入されるとのこと。

■ コンソール版のゲームモード2種

  • 画質優先は、ターゲットフレームレートを下げる代わりに、可能な限りビジュアルの精細度を高めます。
  • フレームレート優先は、ネイティブ解像度をスケーリングして一部のグラフィック機能を低下させることで、可能な限りフレームレートを上昇させます。

■ 対応プラットフォーム別の動作ターゲット

  • PS4
    • 画質優先:1080pで最大30fps
    • フレームレート優先:1080pで最大60fps
  • PS4 Pro
    • 画質優先:4K UHDで最大30fps
    • フレームレート優先:1440pで最大60fps
  • PS5
    • 画質優先:4K UHDで最大60fps
    • フレームレート優先:1440pで最大60fps
  • Xbox One
    • 画質優先:1080pで最大30fps
    • フレームレート優先:1080pで最大60fps
  • Xbox One X/Xbox Series S
    • 画質優先:4K UHDで最大30fps
    • フレームレート優先:1440pで最大60fps
  • Xbox Series X
    • 画質優先:4K UHDで最大60fps
    • フレームレート優先:1440pで最大120fps

また、来る製品版ローンチに先駆けて、リマスターのボーナスコンテンツが解禁され、88曲を収録したサウンドトラックや2種のデジタルアートブック、2種のデジタルコミック(Redemptionの第1話とInvasionの第1話)、ノルマンディー号のデジタルリトグラフが利用可能となっています。

ボーナスコンテンツ(1.7gb)の配布は、規定のダウンロード容量に達するまで、もしくは2021年5月31日までとなっていますので、リマスターを楽しみにしている方は早めに入手しておいてはいかがでしょうか。

情報元及びイメージ:Game Informer, Eurogamer, EA, EA

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.